このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年国勢調査の調査員を募集します

更新日:2020年6月11日

令和2年(2020年)に、国勢調査開始から100年を迎えます。
10月1日(木曜)現在で実施されることに伴い、豊中市は同調査の調査員を募集します。
募集の締め切りは7月10日(金曜)までです。
皆様からのご応募をお待ちしています。

※現在国は新型コロナウイルス感染症への対策として、調査手法について従来の対面方式から非接触を基本とする方式への変更を検討しています。そのため、仕事の内容や報酬などに変更が生じる可能性がありますので、ご了承ください。

国勢調査員募集の概要

募集期間

令和2年7月10日(金曜)まで

応募資格

  • 責任をもって調査事務を担うことができる方
  • 秘密保持のできる方
  • 警察及び選挙に直接関係のない方
  • 原則20歳以上の方(学生も可)

任用期間

令和2年8月下旬から10月下旬を予定

国勢調査員の身分

非常勤の国家公務員です。
調査中の災害には、国家公務員災害補償制度が適用されます。

国勢調査員の主な仕事

  1. 調査員事務説明会への出席(8月下旬から9月初旬)
  2. 担当する調査区の確認(9月上旬)
  3. 世帯に訪問し、調査についての説明と調査書類の配布(9月中旬)
  4. 世帯に訪問し、「回答確認リーフレット」の配布と調査票の回収(10月上旬から中旬)
  5. 調査書類を整理し、豊中市に提出(10月下旬)

報酬

国が示す基準に基づき報酬をお支払いしますが、新型コロナウイルス感染症の影響により調査方法の変更が検討されているため、まだ額が確定していません。
なお、前回(平成27年)の調査員手当は、1調査区(おおよそ40世帯から70世帯)約38,000円、2調査区約73,000円でした。

応募方法

市指定の登録書を作成のうえ、統計係まで持参または郵送によりご応募ください。
応募者多数の場合や地域に偏りがあった場合は、調査員をお願いできないことがあります。

国勢調査員募集の案内

国勢調査について

お問合せ

豊中市国勢調査実施本部(豊中市総務部行政総務課統計係)
〒560‐0022 豊中市北桜塚3丁目1番28号 市役所別館3階
電話:06‐6858‐2055・2056

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ