このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

体育施設の利用補助券(はつらつチケット)

更新日:2016年11月7日

 豊中市国民健康保険に加入している人の自発的・積極的な体力づくりおよび健康の保持・増進を図ることを目的とし、市の体育館やプールなどのスポーツ施設使用料が半額になる、利用補助券(はつらつチケット【12枚つづり】)を発行しています。年度内(4月~3月)1回の発行になります。

対象者

 豊中市国民健康保険に加入している、小学生から64歳までの人
  (はつらつチケットがなくても、未就学児は無料、65歳以上は半額です。)
 国民健康保険料を完納している人

申込方法

 下記のいずれかの方法で申込みください。

電子申込

 電子申込にて、手続きしてください。
 申込みから1週間後に郵送します。

窓口での申込

 国民健康保険被保険者証を持って、保険給付課(第二庁舎2階)、庄内出張所、新千里出張所のいずれかで申込みしてください。
 申込みから1週間後に郵送します。

利用方法

体育館、武道館ひびき、温水プール

施設の窓口で、はつらつチケットを添えて利用料の半額をお支払いください。

体育館・武道館ひびき(1人1回・3時間以内)
 大人 200円←400円
 小人 100円←200円
温水プール (1人1回・2時間以内)
 大人 300円←600円
 小人 150円←300円

テニスコート

半額補助を受けるには、まずは、はつらつチケットをお申込みください。
テニスコート利用後、利用料金を全額支払ったのちに下記のものを持って、保険給付課(第二庁舎2階)、庄内出張所、新千里出張所のいずれかで手続きしてください。後日、支払状況を確認して還付します(1回・1面・2時間以内)。ただし、チケット発行日より前の日の利用については還付できません。

<テニスコート利用料金助成申請に必要なもの>

利用者の

  • 発行年月日が利用日以前のはつらつチケット※1回(2時間)の利用毎に、はつらつチケット1枚が必要です
  • オーパスカードNo.
  • テニスコートご利用日時(申請書に記入していただきます)
  • 振込先の口座番号がわかるもの
  • 認印(スタンプ式不可)

※ はつらつチケットは、チケットに記載された利用者以外は使用できません。
※ はつらつチケットの発行は、年度内(4~3月)に1回(12枚綴)限りで、紛失等による再発行はしません。
※ はつらつチケットの利用は、1人1回につき1枚です。
※ はつらつチケットと他の割引制度を同時に利用することはできません。
※ 時間制限がある施設について、超過分の利用料は各自負担となります。
※ テニスコートの利用は、はつらつチケット発行日以前の利用は対象外です。
※ テニスコートの利用は、2時間利用ごとにチケット1枚が必要です。
※ 施設の利用にあたっては、各施設の管理者が定めるルールに従ってください。
※ スポーツ施設利用料については、平成28年4月1日現在。下記の利用施設のリンク先より確認してください。

利用施設

体育館・武道館

豊島・庄内・豊泉家千里・柴原体育館、高川スポーツルーム、武道館ひびき

プール

ニノ切温水・マリンフード豊中スイミングスタジアム

テニスコート

豊島公園・千里東町公園・野畑・マリンフード豊中テニスコート

説明資料ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

保険給付課 給付係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所 第二庁舎2階
電話:06-6858-2295~2298
ファクス:06-6858-4325

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る