このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

生活保護

更新日:2017年8月8日

生活保護とは

  生活保護は、日本国憲法第25条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」の理念に基づき制定された生活保護法により、国民の生存権を保証する制度です。
  私たちは病気や障害、その他いろいろな事情で生活が苦しくなり、どうにも生活ができないときがあります。このようなとき、働く能力がある場合は能力に応じて働き、また扶養義務者がある場合は扶養義務者からの仕送り援助や資産のある場合はそれらを活用しても、なおかつ国で定める最低生活ができない場合に、不足する分を援助し再び自分たちの力でくらしゆけるようにするのが生活保護制度です。

手続きについて

1.本人また家族の人が申請にお越しください。(申請用紙は福祉事務所の窓口にお いてあります。)
2.申請書に、必要事項を記入していただきます。その時にお困りの状況、扶養義務者のことや資産(土地、建物、自動車、預貯金、生命保険など)についてお聞きします。
※お聞きした内容によって、別に資料(例えば家賃証明や給与明細書、年金支払通知書など)の提出をお願いすることがあります。
3.申請手続きがすむと、数日後に地区担当員(ケースワーカー)があなたのお宅にうかがって、生活に困っている状況や保護を受けるための要件に該当するかどうかを確認します。また、あなたの世帯の資産調査や扶養義務調査があります。

 

   

お問合わせ先

生活保護の手続きなどについて詳しくはお問合わせください。                                       福祉事務所 電話:06-6858-2245                                                                   福祉事務所分室 電話:06-6334-4055

お問合せ

健康福祉部 福祉事務所
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎1階
電話:06-6858-2249
ファクス:06-6848-5411

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ