このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

介護老人福祉施設等が負担するPCR検査等の自主検査に係る補助事業(通所系)

ページ番号:123229569

更新日:2021年7月2日

補助対象期間の終了

 6月30日(水曜)をもって補助対象期間は終了となりました。
 支援金の申込みについては、令和4年(2022年)1月31日(月曜)まで受け付けます。

通所系介護保険サービス事業所が負担するPCR検査等の自主検査に係る費用の支援を行います

 通所系介護保険サービス事業所が利用者及び職員に対して自主検査を行い、無症状陽性者を早期発見することにより事業所内での新型コロナウイルスの拡散を防止するため、また、利用者及び職員が体調不良となった際の感染判定等を自主検査により行うことで、より円滑かつ迅速に事業者が感染対応を行えるようにするため、事業所が負担するPCR検査等の費用に対して補助金を支給します。

対象事業所

 補助対象検査を実施する時点で指定を受けて市内で運営している以下のサービスを提供する事業所が対象となります。
 ・通所介護                ・通所リハビリテーション(介護予防を含む)  ・地域密着型通所介護
 ・認知症対応型通所介護(介護予防を含む) ・小規模多機能型居宅介護(介護予防を含む)  ・看護小規模多機能型居宅介護
 ・通所介護相当サービス事業所       ・通所型サービスA事業所
   

補助内容

 通所系介護保険サービス事業所の利用者及び職員に対して、事業者が負担したPCR検査等の自主検査に係る検査費用の支援を行います。
以下の点にご留意ください。
 ・対象となる検査実施期間は令和3年(2021年)2月1日(月曜)から6月30日(水曜)
 ・1人につき月2回まで(4月1日以降の検査については、間隔を概ね2週間以上あけること)
 ・利用者の検査を必ず含む
 ・職員のみの検査の場合は支援対象外

 

支援金

1人につき1検査に係る費用を対象として、10,000円と実費のいずれか低い金額を上限とします。

申込期間

令和3年(2021年)2月1日(月曜)から令和4年(2022年)1月31日(月曜)

   ※補助対象期間と申込期間が異なりますので、ご注意ください。

申込方法

「PCR検査等の自主検査に係る補助事業フロー(通所系)」を確認のうえ、以下の様式を作成して申込みください。

様式

関連資料

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

福祉部 長寿社会政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2837
ファクス:06-6858-3146

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで