このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

肝炎医療費助成・被爆者手帳等申請・石綿(アスベスト)救済給付

更新日:2017年2月2日

肝炎治療医療費助成

大阪府では、B型及びC型ウイルス性肝炎、C型代償性肝硬変の治療を目的としたインターフェロン治療費の一部を助成しています。
申請は下記豊中市保健所にて受付しています。

肝炎治療医療費助成の詳細につきましては、下記のサイト(外部PCサイト)をご覧ください。
 大阪府肝炎医療助成制度(外部PCサイト)

被爆者手帳・各種手当認定・支給申請

大阪府では被爆者手帳の交付、各種手当認定・支給事業を行っております。

 ◇被爆者健康手帳交付申請について
   原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律第1条の各号に該当する方に対して大阪府知事が交付します。
   手帳の交付を受けた方に対して健康診断や医療の給付等を実施しています。

 ◇被爆者各種手当認定申請について
   支給される手当等は医療特別手当・特別手当・原子爆弾小頭症手当・健康管理手当・保健手当・介護手当・
   家族介護手当・葬祭料です。

 ◇被爆者一般疾病医療支給申請について
   被爆者一般疾病医療機関以外の医療機関で診察を受けた場合の医療費の自己負担分を支給します。

申請は下記豊中市保健所にて受付しています。
詳細につきましては豊中市保健所もしくは、大阪府健康医療部地域保健課(電話06-6944-9172)へ
お問い合わせください。

石綿(アスベスト)健康被害救済制度

石綿健康被害救済制度とは、石綿(アスベスト)による健康被害を受けられた方及びそのご遺族で、労災補償等の対象とならない方に対して、救済給付の支給を行う制度で、独立行政法人 環境再生保全機構が実施しています。

この制度の対象となる病気(指定疾病)は、アスベストによる中皮腫と肺がんです。現在これらの病気にかかられている方、これらの病気でお亡くなりになった方のご遺族が認定の申請や給付の請求をすることができます。

申請は下記豊中市保健所にて受付しています。

石綿(アスベスト)健康被害救済制度の詳細につきましては、下記のサイト(外部PCサイト)をご覧ください。
 (独)環境再生保全機構石綿(アスベスト)の健康被害救済制度のしくみについて(外部PCサイト)

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ