このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に感染された方、濃厚接触者の方へ

ページ番号:394567997

更新日:2022年11月14日

新型コロナウイルス陽性と診断され、ご不安も多いことと思います。
豊中市保健所は医療機関や大阪府と連携し、一日も早く回復されるよう皆様の療養を支えます。
療養を始めるにあたり、知っておいていただきたい内容をまとめましたので、ご一読ください。

Withコロナの新たな段階への移行に向けた陽性者対応

※届出対象外の方は、陽性者登録センターにご登録ください。
 登録すると、健康相談、宿泊療養施設への入所、外来・往診・オンライン診察などの支援を受けることができます。

重症化リスクの高い方を確実にフォローするため、豊中市保健所では、年齢や重症化リスクの有無により陽性者対応を分けることとしています。
該当するリンク先をご確認ください。

医療機関を受診した発生届の対象外の方へ

医療機関を受診した発生届の対象の方へ

医療機関を受診せず検査キットで陽性が判明された方へ

療養期間について

自宅療養について

・症状が軽快し療養解除となるまで、感染症法に基づき、就労や外出はできません。
 ただし、有症状の場合で症状軽快から24時間経過後又は無症状の場合には、外出時や人と接する際は短時間とし、移動時は公共交通機関を使わないこと、外出時や人と接する際に必ずマスクを着用するなど自主的な感染予防行動を徹底することを前提に、食料品等の買い出しなど必要最小限の外出を行うことは差し支えありません。
・自宅療養中の過ごし方につきましては、以下のリンク先を参考にしてください。

自宅療養中に息苦しさや意識障害などの体調の変化がありましたら、検査を受けた医療機関、豊中市保健所、もしくは
「自宅待機SOS 大阪府自宅待機者24時間緊急サポートセンター」 電話:0570-055221 (全日24時間受付)に
ご相談ください。

自宅療養者への配食サービスについて

自宅療養者で単身など食事の手配が難しい場合、「電子申込システム」よりお申込みください。
 ※無症状の方や症状軽快後24時間経過された方はマスクをして必要最低限の買い物が可能なため、すべての陽性者が対象ではありません。
 また、濃厚接触者やご家庭内で買物に行ける方がいる場合も、配食サービスをご利用いただけません。
 ※アレルギーの対応や年齢等による内容物の変更はおこなっておりません。
 ※配食が届くまでに数日かかります。

自宅・宿泊療養中の医療費について

自宅・宿泊療養中に医療機関を受診(オンライン診療等)した場合、新型コロナウイルスに関する医療費(自己負担分)は公費対象となります。
受診する医療機関に新型コロナウイルス感染症患者で現在自宅(もしくは宿泊)療養中であることをお伝えいただき、以下の証明をご提示ください。
なお、償還払いはできません。
【提示する証明】
 ・発生届出対象患者・・・HER-SYS登録時のSMSまたはMyHER-SYSによる療養証明
 ・発生届出対象外患者・・・「陽性者登録センター」の登録審査完了メールまたはSMS
【公費の対象となる医療費】
  医師が新型コロナウイルス感染症の治療に必要と認めた診療費および薬代。
【公費対象期間】
  新型コロナウイルス感染症と診断された後から、療養期間が終了するまで。※陽性判断の際の初診料等は対象外です。

就業制限通知書の取扱いの変更について

新型コロナウイルス感染症の陽性と診断された方には、感染症法に基づき、療養期間中は就業等が制限されます。
就業を制限するにあたり、書面で「就業制限通知書」を発行しておりましたが、令和4年2月1日以降に医療機関から届出があった陽性者には、原則、書面通知を行わない取扱いに変更します。

療養証明書の発行について

濃厚接触者について(令和4年7月22日から)

感染の急拡大による業務ひっ迫のため、保健所から個別に連絡はいたしません。
感染された方の症状が出た日の2日前(無症状の方は検体採取日の2日前)から、ほかの人に感染させる可能性があります。
感染の可能性のある期間に、同居している人や一緒に食事をしたなど、マスクを着用せずに1メートル以内、15分以上の会話があった方は、濃厚接触者となります。
濃厚接触者は、感染した方との最終接触日から5日間は、新型コロナウイルス感染症を発症する可能性があります。
濃厚接触者から新たな感染を起こさないため、PCR検査が陰性であっても、最終接触日から5日間の自宅待機をお願いしています。6日目からは通常通り生活をしていただいて問題ありませんが、最終接触日から7日間が経過するまでは1日2回の検温などの健康観察をご自身で行っていただくとともに、リスクの高い場所の利用や会食を避け、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。
ただし、待期2日目及び3日目に抗原定性検査で陰性であることを確認した場合、3日目から自宅待機解除が可能です。(この検査は公費負担の対象とはならず、自費検査となります)
下記のリンク先もご参考にしてください。
なお、 濃厚接触者の待機期間や検査等の証明書は発行しておりませんのでご了承ください

濃厚接触者として自宅待機中に症状が出てきたときは

下記のページをご参考にしてください。

新型コロナウイルス感染症の後遺症について

お問合せ

健康医療部 保健予防課
〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7310
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで