このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

コロナ療養証明書の発行について

ページ番号:987493568

更新日:2022年10月20日

療養証明書はMY HER-SYS(マイハーシス)の療養証明書をご利用ください。

令和4年9月26日より発生届の全数届出が見直されたことに伴い、療養証明書も医療機関より保健所へ発生届の提出があった方のみとなります。
発生届の提出の有無は、受診した医療機関にお問い合わせください。
発生届の提出があった方で療養証明書が必要な場合は原則、MY HER-SYS(マイハーシス)の「療養証明書」をご利用ください。
MY HER-SYS(マイハーシス)で表示された療養証明書は生命保険請求等の手続きに使用することが可能です。

※My HER-SYSの療養証明書には療養終了日の記載はありません。厚生労働省の療養解除に準じた期間(例:無症状であれば検体採取日を0日目として7日間、有症状であれば発症日を0日目として7日間)の範囲内であれば、診断年月日(=療養開始日)の証明のみとし、療養終了日の証明は求めないよう取り扱われます。

ただし、以下の方は下記の豊中市 療養証明担当者までご連絡お願いします。
【MY HER-SYS(マイハーシス)での発行ができない方】
・MyHER-SYS(マイハーシス)に必要な電子機器(スマホやパソコン)をお持ちでない方。
・療養期間が延長となった方(ただし、自宅療養の方は保健所の指示で延長した方のみ。ご自身及びかかりつけ医等から指示で延長した人は除きます) 

 ※保健所が発行する療養証明書は、令和4年9月1日以降に申請された方から、原則MyHER-SYS(マイハーシス)と同じ項目になります。  

 

※令和4年9月1日に、金融庁からの要請を受け、生命保険協会が会員各社に対し、給付金等の支払いにあたり、療養証明書の発行を医療機関や保健所に求めない事務構築の検討を行うよう周知しています。また、企業や学校に対しても療養証明書を求めないことを政府が要請しています。

※発生届の対象とならない方で、新型コロナウイルスに罹患したことが確認できる書類が必要な場合は、代替書類として医療機関で実施されたPCR検査等の結果がわかる書類、陽性者登録センターへの登録が確認できる通知等で対応が可能か、提出先に確認してください。

【療養証明書に関するお問い合わせ先】
  豊中市保健所 療養証明担当者
  電話 080-4582-7882(平日9:30~16:30)

『MY HER-SYS(マイハーシス)』へのログインへはこちら

MY HER-SYS(マイハーシス)での療養証明書を表示する方法

【表示項目】
  氏名、生年月日、HER-SYS ID、傷病名、診断年月日

※ 療養終了日は表示されませんが、厚生労働省の療養解除に準じた期間の範囲内であれば、診断年月日(=療養開始日)の証明に基づいて生命保険請求の請求として使用できることを厚生労働省と生命保険協会等の間で協議済です。
※ 療養証明書の画面はダウンロードできませんので、スクリーンショット等を電子添付・印刷等してご利用ください。
※ 保健所ではHER-SYS IDの発番のみ行っています。
※ My HER-SYSの利用方法に関するお問い合わせは下記までお願います。
   電話番号:03-5877-4805
   受付時間:平日9時30分~18時15分

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 保健予防課
〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7310
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで