このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

5歳~11歳の子どもへの追加接種(小児接種)について

ページ番号:114953484

更新日:2024年2月21日

令和5年9月20日(水曜)から、オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチンでの追加接種が行われています。
モデルナ社ワクチンの場合、6~11歳を小児に読み替えて下さい。

 
接種は強制ではありません。
・ワクチン説明書や、関連リンクの情報もご確認いただき、接種についてご検討ください。
・接種の有無で差別的な言動をするなどといったことがないよう、皆様のご理解とご協力をお願いします。
 

接種期間

【令和5年秋開始接種】令和5年9月20日(水曜)から令和6年3月31日(日曜)まで

接種対象者

対象は5歳以上11歳以下で、初回接種を終えている人のうち前回接種から3か月が経過した人

  • 使用するワクチンによって初回接種の回数は異なります。(ファイザー社の6か月~4歳用XBB1.5対応ワクチンは3回、その他のワクチンは2回です。)
  • 令和5年3月8日から5歳~11歳の追加接種の接種間隔「前回接種から3か月経過後」に短縮されました。
  • 予防接種上の年齢の考え方として、誕生日の前日(24時)に1歳年をとると考えます。12歳の誕生日の前々日までが『11歳以下』に該当します。

接種するワクチン等

前回までに接種したワクチンの種類にかかわらず、以下のワクチンを使用します。
 
オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン
 
【ファイザー社】新型コロナワクチン予防接種についての説明書

【モデルナ社】新型コロナワクチン予防接種についての説明書※6~11歳

  • 接種回数:令和5年秋開始接種期間中に1回※
  • 接種間隔:前回の接種後3か月以上

※令和5年秋開始接種は、令和5年9月20日から令和6年3月31日までです。

インフルエンザワクチンと同時接種が可能

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンは同時接種が可能です。
ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。
互いに、片方のワクチンを接種してから2週間後に接種できます。

接種券について

令和5年秋開始接種(オミクロン株XBB.1.5対応1価ワクチン接種)用接種券について(令和6年3月22日(金曜)24時まで受付

接種券は一括発送ではありません。希望される方に送付いたします。

接種券は申請式になります。

   

こちらからお申し込みください。

>>【令和5年秋開始接種用】5~11歳新型コロナワクチン追加接種(3回目以降接種)用の接種券発行申込(豊中市電子申込システム)
初回接種用接種券が未使用で、初回接種を完了していない場合、 初回接種を完了してからお申し込みください。

接種場所・予約方法

市内の小児用ワクチン取扱医療機関で接種します。
予約は、医療機関へ直接申し込んでください。
医療機関の一覧は新型コロナワクチン接種取扱医療機関よりご確認ください。
接種の際は、保護者による予診票への署名と、接種場所への同伴が必要です。

関連リンク(接種を検討される際にご参照ください)

 基本情報や参考となるリーフレットなどが掲載されています。

 接種の意義効果副反応などの情報が掲載されています。

 新型コロナウイルス感染症の重症化リスクが高い疾患の一覧等が掲載されています。

 Q&Aや各種相談窓口、保護者の皆さま向けの情報などが掲載されています。
 
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

とよなかワクチンダイヤル
電話:06-6151-2511(土曜・日曜日、祝・休日、年末年始を除く9時~18時)

本文ここまで