このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

ワクチン接種について

更新日:2021年4月16日

打倒コロナ!打とうワクチン!

※接種の予約受け付けはまだ開始していません。接種スケジュールが決まり次第ご案内します(5月以降の予定です)

  • 接種費用は無料です。
  • 接種には、市から発送する接種券(無料クーポン券)が必要です。

接種券(無料クーポン券)の発送時期

65歳以上の人(昭和32年(1957)4月1日以前生まれ)
3月29日(月曜)から発送開始しました。
※接種の予約受け付けはまだ開始していません。届いた接種券は大切に保管してください。

65歳未満の人
発送時期が決まり次第、お知らせします(6月以降の予定です)。

接種券(無料クーポン券)の再発行

破損などにより再発行が必要な方は、下記いずれかの方法で申請してください。

方法 手続き内容
電話 

とよなかワクチンダイヤル(06-6151-2511)にお問い合わせください。

WEB  

厚生労働省のホームページ「コロナワクチンナビ」より申請してください(準備中)

郵送  

下記の申請書をダウンロードしてご記入のうえ、市担当まで送付してください。
(あれば破損した接種券を同封してください)
後日、郵送にて再発行した接種券をお送りします。
【市担当 送付先】
〒561-0881
豊中市中桜塚4丁目11番1号 
豊中市保健所 ワクチン接種対策チーム 宛

接種場所

個別接種
かかりつけ医などお近くの取扱医療機関で接種できます。

※点字版を希望する場合は、電話で障害福祉センターひまわり(電話番号:06-6866-1011)

集団接種
お近くに取扱医療機関がない地域では集団接種を実施予定です。
実施場所は決まり次第、お知らせします。

豊中市外での接種

原則、住民登録地での接種となりますが、下記のやむを得ない事情のいずれかに該当すれば住所地外接種届出済証を持参のうえ市外で接種することは可能です。
要件により、住所地外接種届出済証が不要な場合と必要な場合があります。
※他市の医療機関で接種を受ける際は、必ず事前に新型コロナワクチンの取り扱いを行っているかご確認ください。

やむを得ない事情で、住所地外接種届出済証が不要となる対象者
・入院・入所者
・基礎疾患(※)があり主治医の下で接種をする者
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する者
・市外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける者
・市町村への申請が困難な者

上記の対象者は接種医師に上記のやむを得ない事情である旨を必ず申告してください。

※基礎疾患の範囲
(1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳 を所持している、又は 自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合) や知的障害(療育手帳を所持している場合)

(2)基準 (BMI 30 以上)を満たす肥満の方
※BMI30 の目安:身長 170cm で体重約 87kg 、 身長 160cm で体重約 77kg 。

やむを得ない事情で、住所地外接種地外接種届出済証が必要となる対象者
・東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している者
・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
・その他市町村長がやむを得ないと認める者

※東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している方は避難元自治体へ届けを行い、「住所地外接種届出済証」を取り寄せてください。
それ以外の対象者は、接種を受けようとする市町村に届けを行い、「住所地外接種届出済証」を取り寄せてください。
届けを行う方法は市町村により異なりますので詳しくは接種を受ける市町村へお問合せください。

他市民の方の豊中市内での接種

下記いずれかのやむを得ない事情に該当した場合、接種券(クーポン券)および住所地外接種届出済証、本人確認書類を持参のうえ豊中市内の医療機関で接種することができます。
住所地外接種届出済証は要件により、必要な場合と不要な場合があります。
なお、豊中市内の医療機関等での接種の予約受け付けはまだ開始していません。

やむを得ない事情で、住所地外接種届出済証が不要となる対象者
・入院・入所者
・基礎疾患(※)があり主治医の下で接種をする者
・災害による被害にあった者
・勾留又は留置されている者、受刑者
・副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する者
・市外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける者
・市町村への申請が困難な者

上記の対象者は接種医師に上記のやむを得ない事情である旨を必ず申告してください。

やむを得ない事情で、住所地外接種届出済証必要となる対象者
・東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している者
・出産のために里帰りしている妊産婦
・単身赴任者
・遠隔地へ下宿している学生
・ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者
・その他市町村長がやむを得ないと認める者

※東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している方は避難元自治体へ届けを行い、「住所地外接種届出済証」を取り寄せてください。
それ以外の対象者は、接種を受けようとする市町村に届けを行い、「住所地外接種届出済証」を取り寄せてください。
届けを行う方法は市町村により異なりますので詳しくは接種を受ける市町村へお問合せください。

下記いずれかの方法で申請してください。
方法 手続き内容
窓口

接種券を持参のうえ、豊中市保健所(ワクチン接種対策チーム)までお尋ねください。

WEB

厚生労働省のホームページ「コロナワクチンナビ」より申請してください(準備中)

郵送

下記の申請書をダウンロードしてご記入のうえ、接種券の写しを同封して市担当まで送付してください。
後日、住所地外接種届出済証を郵送いたします。
【市担当 送付先】
〒561-0881
豊中市中桜塚4丁目11番1号 
豊中市保健所 ワクチン接種対策チーム 宛

接種の開始時期

65歳以上の人(昭和32年(1957)4月1日以前生まれ)

4月20日から、一部の高齢者施設(※)の入居・入所者へ先行して接種を開始します。

※以下の順番で実施します。対象者には施設を通じてご案内します。
 まずは接種券がお手元に届きますので、接種開始の連絡が来るまで大切に保管して下さい。

  1. 認知症高齢者グループホーム
  2. 特別養護老人ホーム
  3. 老人保健施設
  4. 養護老人ホーム
  5. 軽費老人ホーム
  6. 有料老人ホーム
  7. サービス付き高齢者向け住宅

上記施設での接種終了または十分な量のワクチンが供給され次第、その他の65歳以上の人への接種を開始します。
予約受け付けなどは決まり次第、お知らせします(5月以降の予定です)。

65歳未満の人

ワクチンの供給状況を見ながら、スケジュールが決まり次第、ご案内いたします(5月以降の予定です)。
なお、65歳未満の人のうち、基礎疾患がある人に優先して接種をご案内する予定です。
参考:接種順位の考え方(厚生労働省PDF)

接種の流れ

接種券に同封する「新型コロナワクチン接種のお知らせ」をご覧ください。

接種にあたっての注意点

以下の既往歴などに該当する人は、接種前にあらかじめかかりつけ医などにご相談ください。

  • 心臓病、腎臓病、肝臓病
  • 血液疾患
  • 発育障害
  • 免疫不全(近親者に先天性免疫不全症の人がいる場合を含む)
  • 重いアレルギー症状
  • その他気になる基礎疾患がある人
  • 病気や服薬により血が止まりにくい人
  • けいれんを起こしたことがある人
  • 妊娠中・授乳中の人

※血をサラサラにする薬を服薬中の人は予診票に薬品名を記入できるよう、お薬手帳など薬品名が確認できるものを接種場所に持参してください。

接種を受ける際には、事前に接種するワクチンの説明書をご覧ください。
接種場所に掲示しているほか、厚生労働省ホームページからもご覧いただけます。

ファイザー社製コロナワクチンの説明書のほか、予診票の見本・接種後の注意点・血をサラサラにする薬を飲んでいる人へのご案内などが掲載されています。

ワクチン接種に関する問い合わせ

とよなかワクチンダイヤル(豊中市でのワクチン接種に関すること)

電話番号:06-6151-2511
開設日時:土曜・日曜日、祝・休日を除く9時~18時

新型コロナワクチンコールセンター(大阪府)(ワクチンの副反応など医学的な相談)

電話番号:0570-012-336
開設日時:24時間対応(土日祝も対応)

よくあるご質問はこちらから

その他

関連リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 保健予防課 ワクチン接種対策チーム
〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7410
ファクス:06-6152-7409

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ