このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

接種券(クーポン券)の情報(発送時期・再発行)

更新日:2021年7月21日

65歳以上の人(昭和32年(1957年)4月1日以前に生まれた人)の接種券は、3月中に発送済みです。

64歳以下の人への接種券の発送

 豊中市では、「重症化リスクの軽減」「クラスターの未然防止」「予約時の混雑回避」の観点から、新型コロナウイルスワクチンの接種券を下表のとおり対象者別に順次発送します。

接種券(クーポン券)の発送順
発送順 発送時期 対象者 備考

1

6月21日(月曜)から 基礎疾患のある人、高齢者施設等従事者、60歳から64歳までの人  
2 7月5日(月曜)から 50歳から59歳までの人、市内の保育・学校関係従事者(※1)・消防従事者(※2)

※1:若年層での感染も増えているなか、12歳未満はワクチン接種対象外となっていることやクラスター抑制の観点から必要なため
※2:新型コロナウイルス感染症患者の搬送業務の確保および救命活動の維持のため

3 7月9日(金曜)から 35歳から49歳までの人  
4 7月14日(水曜)から

12歳(※)から34歳までの人

※7月15日以降に12歳の誕生日を迎える人には、誕生月の翌月に順次発送

国からのワクチン供給量や接種状況などにより、発送時期を変更することがあります

基礎疾患のある人、高齢者施設等従事者への接種券の優先発送(終了しました)

 事前申し込みによる接種券の優先発送の受け付けは終了しました。
 なお、35歳~49歳の人の個別接種の予約受け付けは8月3日(火曜)から、12歳~34歳の人の個別接種の予約受け付けは8月10日(火曜)から、それぞれ開始しますが、事前申し込みを行わなかった場合でも、基礎疾患のある人・高齢者施設等従事者は、券が届いた人から接種予約ができます(事前連絡が必要な場合あり)。
詳しくは、こちらをご覧ください。

高齢者施設等従事者の優先接種には証明書が必要です

高齢者施設等従事者として優先接種を受ける場合、「接種券」「本人確認書類」に加え、従事する施設等が発行する証明書が必要です。
事前に施設等で証明書を発行してもらい、接種場所にお持ちください。
(以下の参考様式もご利用いただけます)

様式をA4サイズで印刷してご利用ください

再発行の手続き

破損などにより再発行が必要な人は、いずれかの方法で申請してください。申請受理後、手続きが済んだものから順次、郵送します。

電話

とよなかワクチンダイヤル(電話:06-6151-2511)にお問い合わせください
※おかけ間違いのないようご注意ください

WEB

厚生労働省ホームページ・コロナワクチンナビ(外部リンク)から申請してください

郵送

申請書をダウンロード・印刷してご記入のうえ、下記宛先へお送りください
※お手元に残っていれば、破損した接種券を同封送付してください

宛先

〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号
豊中市保健所 ワクチン接種対策チーム  宛て

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

とよなかワクチンダイヤル
電話:06-6151-2511(土曜・日曜日、祝・休日を除く9時~18時)

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ