このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市健康医療戦略方針

ページ番号:175868550

更新日:2020年4月1日

 健康づくりや医療は、市民生活の基盤を支える重要な営みです。
 団塊世代が75歳以上になる令和7年(2025年)を超えても本市の少子高齢化は進み、65歳以上の人口がピークを迎える見込みの令和22年(2040年)に、介護・医療ニーズの増大と担い手の確保が大きな問題となります。
 よりよい生活習慣の獲得と持続可能な医療制度による健康寿命の延伸に向け、多様な主体と連携し、社会変化に対応した健康医療施策を推進するための指針として、このたび、『豊中市健康医療戦略方針』を策定いたしました。

3つの強みと取組方針

本編

概要版

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 健康政策課
〒561-0881 豊中市中桜塚4-11-1 豊中市保健所
電話:06-6858-2294
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで