このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関する国民健康保険の傷病手当金の支給について

更新日:2020年10月2日

豊中市国民健康保険の被保険者が新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱等の症状があり感染が疑われることにより会社を休み、
給与等の全部または一部の支払いを受けることができなくなった場合、傷病手当金を支給します。
令和2年(2020年)5月7日(木曜)より受付を開始します。
(注)支給を受けるためには、申込みが必要です。

1.対象者

・ 給与の支払いを受けている豊中市国民健康保険の加入者であること(注1)
・ 新型コロナウイルス感染症に感染した、または発熱等の症状があり感染が疑われることにより、療養のため仕事に行くことができなくなったこと(注2)
・ 仕事に行くことができなくなった日から3日が経過し、4日目以降にも休んだ日があること
・ 給与等の支払いを受けられないか、一部減額されて支払われていること
(注1) 事業主の人は対象ではありません。
(注2) 濃厚接触者であっても、症状のない人は対象ではありません。

2.支給期間

仕事に行くことができなくなった日から起算して、3日を経過した日から仕事に行くことができない期間のうち、仕事に行くことを予定していた日

3.支給額

(直近の継続した3か月間の給与収入の合計 ÷ 就労日数) × 3分の2 × 支給対象日数
(注1) ただし、給与が一部減額されて支払われている場合や、休業補償等を受けることができる場合は、支給額が減額されたり支給さ    
     れないことがあります。
(注2) 支給額には上限があります。

4.適用期間

令和2年1月1日から12月31日の間で療養のために仕事に行くことができない期間 (ただし、入院が継続する場合等は最長1年6か月まで)

5.申込方法

以下の申込書(1)~(4)をご記入の上、保険給付課へ提出(郵送してください)

   ※医師の証明は有料です。省略できる場合もありますので、保険給付課へお問合せください。

傷病手当金問合せ電話 : 06-6152-5123 (5月7日(木曜)より受付を開始します。)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

健康医療部 保険給付課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎2階 
電話:06-6152-5123(専用ダイヤル)
ファクス:06-6858-4325

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ