このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年(2019年)11月 中学校給食の紹介

更新日:2019年11月29日


実際に手元に届いた給食を写真で紹介します。

11月29日(金曜)

メニュー

鶏肉のケチャップ炒め、いかナゲット、ブロッコリーの和え物、かぼちゃサラダ、ごはん、牛乳

今日の一言

ブロッコリーはキャベツの仲間です。冬が旬の野菜で、クセがなく食べやすい野菜です。風邪予防によいとされるビタミンCや、抗酸化作用のあるβカロテンが豊富に含まれています。ブロッコリーは濃い緑色で小さいつぼみがぎっしり詰まり、こんもりとした形で茎に空洞のないものを選びましょう。

11月28日(木曜)

メニュー

オムレツハヤシ、キャベツと鶏肉のソテー、りんご、ピクルス、ごはん、牛乳

今日の一言

「1日1個のりんごは医者いらず」といわれるほど、りんごは体に良い果物です。りんごに含まれるペクチンには、おなかの調子を整えてくれる働きがあります。また、抗酸化作用のあるポリフェノールも多く含みます。ペクチン、ポリフェノールは皮に多く含まれるので、よく洗って皮ごと食べるとよいでしょう。

11月27日(水曜)

メニュー

チキン南蛮、タルタルソース小袋、ほうれん草と人参のソテー、もやしの中華風和え物、白菜と油揚げの煮浸し、バターコーン、ごはん、牛乳

今日の一言

もやしは豆類の種子を発芽させたもので、カイワレ大根や豆苗などと同じスプラウト類(発芽野菜)の一種です。緑豆、ブラックマッペ、大豆のもやしが主に生産されており、豆の状態ではほとんど含まれないビタミンCなどの栄養成分が発芽によって合成されます。傷みやすいので早めに使い切りましょう。

11月26日(火曜)

メニュー

白身魚のバーベキューソース、粉ふき芋、大豆のカレー煮、あおさ入り厚焼き卵、照焼こんにゃく、ごはん、牛乳

今日の一言

大豆は「畑のお肉」といわれますが、それは肉や魚に匹敵するほどの豊富なたんぱく質が含まれているからです。しかも、大豆のたんぱく質は、コレステロールや中性脂肪、体脂肪を下げるなど大豆特有の特徴をもっています。

11月25日(月曜)

メニュー
鶏肉のレモンソース、ブロッコリーのコンソメ煮、クリーム煮、野菜のソース炒め、マスカットゼリー、ごはん、牛乳

今日の一言

かぼちゃはウリ科の緑黄色野菜でカロテン、ビタミン類を多く含みます。また眼精疲労などに効果のあるルテインも含んでいます。冬至にかぼちゃを食べるとよいと言われるのは、その時期にかぼちゃを食べるとビタミンA、Cの効果で風邪の予防になると考えられているからのようです。

11月22日(金曜)

メニュー

白身魚の中華あんかけ、麻婆茄子、筑前煮、ツナそぼろ、ごはん、牛乳

今日の一言

なすは、90%以上が水分です。皮に含まれる紫色の色素成分「アントシアニン」は、目の疲労回復に役立ちます。皮をむかずに調理しましょう。

11月21日(木曜)

メニュー

キーマカレー、かぼちゃチーズフライ、もやしとハムのサラダ、みかん缶、ごはん、牛乳

今日の一言

キーマカレーの「キーマ」とはヒンディー語でひき肉を意味します。みじん切りにした野菜とひき肉をいためて作る、汁気の少ないカレーをキーマカレーといいます。

11月20日(水曜)

メニュー

ヤンニョムチキン、チンゲンサイのソテー、大根といかの煮物、ごぼうのサラダ、キャンディーチーズ、ごはん、牛乳

今日の一言

ごぼうのうま味は皮に多く含まれるので、皮はたわしや包丁の背で軽くこそぐ程度にしましょう。また、水にさらすと水が黒くなるのは、ごぼうから出たポリフェノールなので、さらさずに調理した方が良いです。白く仕上げたいときは変色を防ぐために酢水にさらしましょう。

11月19日(火曜)

メニュー

豚肉のマスタード炒め、大豆ナゲット、キャベツとツナの和え物、小松菜ちりめん、ごはん、牛乳

今日の一言

小松菜は冬が旬のアブラナ科の野菜で、冬菜、雪菜、うぐいす菜ともいいます。小松川という地名から名付けられた野菜です。ほうれん草の3倍ものカルシウムを含み、ビタミンや鉄分も豊富です。

11月18日(月曜)

メニュー

鶏肉の照焼、レンコンの磯辺揚げ、春雨の和え物、ひじきの炒め煮、白菜の塩昆布和え、ごはん、牛乳

今日の一言

ひじきは水溶性食物繊維やミネラルが豊富ですが、特にカルシウムを多く含みます。カルシウムが効率よくはたらくためには、マグネシウムが必要です。ひじきにはカルシウムとマグネシウムがバランスよく含まれています。

11月15日(金曜)

メニュー

鶏肉のから揚げ、もやしのソテー、厚揚げの麻婆炒め、チョレギサラダ、マッシュポテト、ごはん、牛乳

今日の一言

日本で売られている牛乳は、100%国産で、日本で生産されています。牛乳は、子牛を産んだ乳牛から搾ったお乳を、工場で殺菌して作ります。日本で牛乳を飲むようになったのは、明治時代以降ですが、世界では古くから飲まれ、紀元前4000年ごろのエジプトの壁画にも、牛の乳を搾る図が描かれています。

11月14日(木曜)

メニュー

コロッケ、洋風きんぴら、野菜とベーコンのコンソメ煮、切干大根のペペロンチーノ、りんご缶、ごはん、牛乳

今日の一言

ベーコンは、封が開いて空気に触れてしまうと、雑菌が繁殖しやすくなってしまうため、開封後は2~3日で使い切りましょう。残ってしまった時は、数枚ずつラップで包み、フリーザーバックに入れてしっかり空気を抜くと、1か月ほど冷凍保存できます。

11月13日(水曜)

メニュー

鮭ののりマヨ焼き、小松菜とコーンのソテー、豚じゃが、なすの揚げ出し、ふりかけ、ごはん、牛乳

今日の一言

鮭は赤みのある色をしていますが、実は白身魚です。この色は、えびやかにも持つアスタキサンチンという色素によるものです。良質なたんぱく質が豊富で、カリウムやリン、ビタミンDやEなどもバランスよく含まれています。

11月12日(火曜)

メニュー

プルコギ、春雨サラダ、コーンシューマイ、ツナキムチ、ごはん、牛乳

今日の一言

国産の春雨は、じゃがいもやさつまいものでんぷんを原料とするものが多く、もちもちとした食感が特徴です。緑豆のでんぷんを原料とした春雨は、中国からの輸入品が多く、食感はコリコリしていて歯ごたえがあります。春雨という呼び方は日本独自の名前で、細く透明な姿が春の雨を連想させることからついたそうです。

11月11日(月曜)

メニュー

ハンバーグクリームソース、ほうれん草のソテー、炒り卵、トマトグラタン、のりの佃煮、ごはん、牛乳

今日の一言

グラタンはフランスの郷土料理から生まれ、パン粉や粉チーズなどをのせて、ふたをしないでオーブンで焦げ目をつけるように焼き上げる料理のことをいいます。日本では、グラタン皿にバターを引き、肉や魚介、野菜などの具と、ゆでたマカロニ、ホワイトソースを入れ、チーズをのせて焼いたマカロニグラタンがよく作られます。

11月8日(金曜)

メニュー

さばの韓国煮、枝豆、白菜の柚子和え、レンコンのカレーきんぴら、さつまいもきんとん、ごはん、牛乳

今日の一言

れんこんの主な成分は糖質で、カリウムや食物繊維、ビタミンCを多く含みます。れんこんのビタミンCは熱に強いのが特徴です。切り口が変色しやすいので、切ったらすぐに酢水に漬けるとよいでしょう。

11月7日(木曜)

メニュー

豆腐ハンバーグおろしソース、小松菜の和え物、かき揚げ、鶏肉と里芋の煮物、中華和え、ごはん、牛乳

今日の一言

里芋を触ると手がかゆくなったりすることがありますが、これはシュウ酸という成分によるものです。シュウ酸は、とげのような形の結晶になっているため、皮膚に刺さるからだそうです。

11月6日(水曜)

メニュー

鶏肉のオニオンソース、ちくわとピーマンの炒め物、ほうれん草とひじきのごま和え、ポテトサラダ、ぶどうゼリー、ごはん、牛乳

今日の一言

ほうれん草は葉が濃い緑色をしており、肉厚で張りのあるもの、株が小さく、茎の部分が短めのものを選びましょう。根元の赤い部分には骨を丈夫にするマンガンが豊富に含まれていますので、捨てずに食べるようにしましょう。

11月5日(火曜)

メニュー

みそかつ、キャベツのソテー、きのこスパゲッティ、ポトフ、ピリ辛こんにゃく、ごはん、牛乳

今日の一言

「きのこスパゲッティ」に使用しているしめじは、ブナシメジといわれる種類で長野県で多く栽培されています。味はマツタケよりおいしいという意味で、「香りマツタケ、味シメジ」という言葉がありますが、これはホンシメジのことを指しています。ホンシメジは生きた樹木の根に生えるので、大量に栽培するのは難しい種類です。

11月1日(金曜)

メニュー

春巻き、ポテトソテー、厚揚げのケチャップ炒め、切干大根のカレーツナマヨ和え、きゅうりの土佐煮、ごはん、牛乳

今日の一言

「春巻き」は中国料理の点心のひとつで、豚肉やたけのこ、しいたけなどを千切りにして炒め、小麦粉で作った皮で包み、油で揚げたものです。もともとは、立春のころに新芽が出た野菜を具にして作られたことから「春巻き」と名付けられたそうです。

お問合せ

教育委員会事務局 学校給食課
〒561-0891 豊中市走井3丁目27番地の1
電話:06-6843-9101
ファクス:06-4307-5610

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ