このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年(2020年)9月 中学校給食の紹介

更新日:2020年9月25日


実際に手元に届いた給食を写真で紹介します。

9月25日(金曜)

メニュー

鶏肉のトマトチーズ焼き、ブロッコリーのソテー、星型コロッケ、きんぴら、プチシュー、ごはん、牛乳

今日の一言

ブロッコリーはキャベツの仲間です。風邪予防によいとされるビタミンCや、抗酸化作用のあるβカロテンが豊富に含まれています。ブロッコリーは濃い緑色で小さいつぼみがぎっしり詰まり、こんもりとした形で茎に空洞のないものを選びましょう。

9月24日(木曜)

メニュー

肉団子の甘酢あんかけ、ミートマカロニ、ジャーマンパンプキン、キャンディーチーズ、ごはん、牛乳

今日の一言

カルシウムは牛乳やチーズなど乳製品全般に多く含まれます。また、ちりめんじゃこや干しえびなどの乾物類、わかさぎやししゃもなど骨まで食べられる魚、緑黄色野菜やごまなどにも多く含まれています。

9月23日(水曜)

メニュー

牛そぼろ丼、かき揚げ、大根と鶏肉の煮物、バターコーン、ごはん、牛乳

今日の一言

大根は、奈良時代の書物に登場するなど、とても古くから栽培されてきた野菜の一つです。現在、一般的に売られているのは”青首大根”で、根の上部が薄い緑色をしており、甘味があってみずみずしいのが特徴です。

9月18日(金曜)

メニュー

鶏肉のバターポン酢焼き、青のりポテト、チンゲンサイと焼き豚の炒め物、うずら卵串フライ、ふりかけ、ごはん、牛乳

今日の一言

ふりかけに使用している「ちりめんじゃこ」は、かたくちいわしの稚魚です。かたくちいわしは、まいわし、うるめいわしと同じ「いわし」の仲間です。他のいわしに比べて、口が頭部の下面にあり、目の後ろまで大きく開くという特徴があります。名前は「口が頭の片側に寄っている」ことに由来しています。 

9月17日(木曜)

メニュー

さわらのゆずみそ焼き、かぼちゃの天ぷら、筑前煮、ほうれん草と白菜の和え物、チリコンカン、ごはん、牛乳

今日の一言

筑前煮は、お正月料理の一つで、いろいろな食材を一つの鍋で煮ることから、家族仲良く結ばれるという意味があります。ちなみに、「筑前煮」というのは九州以外での言い方です。博多弁で「寄せ集める」ことを「がめくりこむ」というため、九州地方では「がめ煮」といいます。

9月16日(水曜)

メニュー

鶏肉のから揚げ、枝豆、トマトスパゲッティ、スナップエンドウの卵とじ、黄桃缶、ごはん、牛乳

今日の一言

枝豆は成長途中の大豆を未熟なうちに摘んだものです。日本で江戸時代には枝豆が食べられており、枝についたままのものをゆでて販売していたことから「枝豆」という名前で呼ばれるようになったそうです。

9月15日(火曜)

メニュー

ハムカツ、ブロッコリーのコンソメ煮、シーフードチリマーボー、牛ごぼう煮、マッシュポテト、ごはん、牛乳

今日の一言

ごぼうのうま味は皮に多く含まれるので、皮はたわしや包丁の背で軽くこそぐ程度にしましょう。また、水さらすと水が黒くなるのは、ごぼうから出たポリフェノールなので、さらさずに調理した方が良いです。白く仕上げたいときは変色を防ぐために酢水にさらしましょう。

9月14日(月曜)

メニュー

豚肉のみそ炒め、しめじとささみのおろし和え、野菜グラタン、のりの佃煮、ごはん、牛乳

今日の一言

グラタンはフランスの郷土料理から生まれ、パン粉や粉チーズなどをのせて、ふたをしないでオーブンで焦げ目をつけるように焼き上げる料理のことをいいます。日本では、グラタン皿にバターを引き、肉や魚介、野菜などの具と、ゆでたマカロニ、ホワイトソースを入れ、チーズをのせて焼いたマカロニグラタンがよく作られます。今日の野菜グラタンは、米粉とじゃがいもで作った器の中に、5種類の野菜を豆乳ソースで絡めて焼いています。

9月11日(金曜)

メニュー

ビビンバ、チヂミ、焼ビーフン、キムチ炒め、ごはん、牛乳

今日の一言

「チヂミ」とは、日本語にすると「焼いたもの」「お焼き」を意味する言葉です。「チヂミ」という言い方は日本では一般的ですが、韓国では「ジョン」または「プチムゲ」と呼ばれます。水で溶いた小麦粉に、ニラや玉ねぎなどの野菜、イカ、キムチなどを混ぜ、鉄板の上で薄く焼いた韓国風お好み焼きで、タレにつけて食べます。

9月10日(木曜)

メニュー

ハンバーグカレー、ツナと野菜のソテー、フルーツナタデココ、こんにゃくのおかか炒め、ごはん、牛乳

今日の一言

こんにゃくは、こんにゃくいもに含まれるこんにゃくマンナンという多糖を糊化し、水酸化カルシウム水溶液を用いて凝固させたものです。調理する前に茹でてあく抜きをすることで、こんにゃく独特の生臭さやえぐみが消え、また味がしみ込みやすくなります。

9月9日(水曜)

メニュー

鮭のきのこマヨネーズ焼き、白菜のおかか和え、麻婆茄子、ちくわの磯辺揚げ、きな粉わらびもち、ごはん、牛乳

今日の一言

今日は、五節句のひとつ「重陽(ちょうよう)の節句」です。菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」といいます。重陽の祝い膳には秋の食材が並び、食用菊のほか、栗ごはんや秋ナスを食べる習慣があるそうです。

9月8日(火曜)

メニュー

豚肉の生姜焼き、もやしのソテー、かぼちゃのそぼろあん、切干大根のベーコン煮、ほうれん草のごま和え、ごはん、牛乳

今日の一言

かぼちゃは代表的な緑黄色野菜で、美肌や健康には欠かせないβ-カロテンや腸内環境を整えてくれる食物繊維、ビタミンCやビタミンEなどの栄養素が多く含まれています。捨ててしまいがちなワタにも栄養が含まれていますので、みじん切りにしてポタージュやスープに入れるとよいでしょう。

9月7日(月曜)

メニュー

スパイシーチキン、小松菜と人参の炒め物、ペンネアラビアータ、ツナのマリネ、さつまいもの甘煮、ごはん、牛乳

今日の一言

さつまいもは低温でじっくり長時間加熱することで、でんぷんの分解酵素が活発に働き、ほっくりとした食感と甘みが増します。皮の色が鮮やかでムラがなく、ふっくらとした形でずしりと重みがあるものを選びましょう。

9月4日(金曜)

メニュー

白身魚フライチリソースかけ、大根のそぼろ煮、ちくわとピーマンの炒め物、牛ひじきふりかけ、ごはん、牛乳

今日の一言

ピーマンはβ-カロテンやビタミンC、食物繊維を多く含んでいます。ピーマンのビタミンCは加熱しても壊れにくいのが特長です。日本でよく食べられている緑色のピーマンは熟す前に収穫したもので、完熟すると赤や黄色などに色が変わります。

9月3日(木曜)

メニュー

鶏肉のバーベキューソース、小松菜とコーンのソテー、きびなごの甘辛だれ、カレー肉じゃが、きゅうりの中華和え、ごはん、牛乳

今日の一言

小松菜はアブラナ科に属し、野沢菜やチンゲンサイ等と同じ仲間のツケナ類の野菜です。アクが少ないので調理しやすく、カルシウムや鉄分、カリウムといったミネラル類、ビタミンA、ビタミンCなどのビタミン類も豊富に含まれています。

9月2日(水曜)

メニュー

とんかつ、中濃ソース小袋、トマト煮、コールスローサラダ、りんごジャム、ロールパン、牛乳

今日の一言

今日の献立のトマト煮には大豆を使用しています。大豆は「畑の肉」といわれ、たんぱく質が豊富に含まれています。その他にも、ビタミン、ミネラル、カルシウム、鉄なども多く含んだ栄養価の高い食品です。種皮の色によって、黄大豆、黒大豆、青大豆などに分けられており、豆腐や油揚げ、みそなど一般的な豆腐製品には黄大豆が使用されています。

9月1日(火曜)

メニュー

タコライス、きのこスパゲッティ、五目厚焼き卵、ぶどう、ごはん、牛乳

今日の一言

ぶどうは、ヨーロッパでは古くから栽培されていましたが、日本で本格的な栽培が始まったのは明治時代以降です。現在の主な産地は、山梨県、長野県、山形県、岡山県の4県で、全国の収穫量の半数以上を占めています。巨峰は一番多く生産されており、大粒で果汁が多く甘みが強い品種です。

お問合せ

教育委員会事務局 学校給食課
〒561-0891 豊中市走井3丁目27番地の1
電話:06-6843-9101
ファクス:06-4307-5610

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ