このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

障害児通所支援における「代替的な支援」の取扱いについて

更新日:2021年4月19日

障害児通所支援における「代替的な支援」の取扱いについて

医療的ケアを必要とする利用者や基礎疾患がある利用者等、通所にかかる感染への不安等から欠席希望の場合で、事業所が利用者の居宅において健康管理や相談支援等のできる限りの支援を行う「代替的サービス」については、下記の事項に留意したうえで実施していただきますようお願いします。

【対象とする利用者】
下記の場合に事業所への通所が困難な利用者であって、保護者から同意を得た利用者(同意を得た記録を適切に残してください)。
・市からの休所の要請を受けて休所 している場合
・市内の複数の事業所等で感染者が出た場合や、事業所の設置地域で感染が確認されており、職員や利用者に感染が拡大するおそれがある場合等、事業所での支援を避けることがやむを得ないと市が判断する場合
・利用者が新型コロナウイルスに感染することをおそれ、事業所を欠席する場合で、代替的支援の実施が妥当である場合
(学校への登校や他の通所先への通所を控える等が想定されます。一時的な保護者都合や単にリモート支援を希望する場合は対象外です。)

【報酬算定の要件】
在宅でのサービス提供で報酬算定を認める要件は、下記のとおりです。
・サービス提供記録等に利用者の具体的状況や支援内容を記載し、保管してください。
・通所又は対面での支援と同等の効果が得られるようにできるだけの支援を実施してください。
・従来通り同一日に複数事業所からの請求は認められないため、支援計画に定められているサービス提供日に代替的サービスを提供するなど、相談支援事業所等とも連携を図ってください。

【市への届け出】
本市から通所している利用者において、代替的サービスを行った場合は、下記の「代替的サービス実績報告書」の提出をお願いいたします。
提出期限:サービス提供月の翌月末まで

お問合せ

こども未来部 こども相談課
〒560-0023 豊中市岡上の町2丁目1番15号 豊中市すこやかプラザ1階
電話:06-6858-2285
ファクス:06-6846-6080

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ