このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

夏休み子どもワークショップ

更新日:2019年7月16日

豊中市子ども健やか育み条例に基づく豊中市子育ち・子育て支援行動計画「こどもすこやか育みプラン・とよなか」では、子どもの社会参加や意見表明の機会提供を重点事業のひとつとしています。こども政策課では、子どもたちが市の取組みについて知り、意見を言う機会とするため、平成27年度(2015年度)から夏休みに子どもを対象としたワークショップを開催しています。

申込み受付中のイベント *定員に達したため、受付を終了しました

令和元年度(2019年度) 自分で作る遊び場マップ(原田小学校区)

みんなで学校の周りを歩いて地図を作ってみよう!
まずは地図を持って原田小学校区をまち歩き
見つけたものをドンドン地図に書き込んでいこう!
最後はみんなで地図を見せ合って発表してみよう!
みんなの自由な地図のお話もあるよ!

日時:7月25日(木曜)9時から12時30分まで
集合場所:原田小学校 1階 多目的室
参加者:小学生
定員:20人ほど
参加費:無料
持ち物:水筒

申込方法:電話または電子申込(先着順)
申込先:豊中市こども未来部こども政策課
 電話番号 06-6858-2454

協力:とよなかESDネットワーク、OpenStreesMap Foundation Japan

開催を終了したイベント

平成30年度(2018年度) 子どものための図書館づくり(千里図書館)

日時:8月9日(木曜) 午前10時から午後2時30分

場所:千里図書館

参加者:小学3年生から6年生 13名

内容:午前中に開催されたおはなし会の読み聞かせや手遊びを体験しました。読み聞かせグループと手遊びグループにわかれて、図書館の職員といっしょに何度も練習し、訪れた親子連れの方々の前で紙芝居や歌などを披露しました。午後はおはなし会の感想や未来の図書館についてのアイディアを新聞に書いて発表しました。

参加者感想:「おはなし会で読み聞かせをするとき図書館の人が話しかけるように読むなど工夫していることがわかった。」「図書館の利用者カードを0歳からつくれることに驚いた。」

平成29年度(2017年度) 公民館の子育て支援(庄内公民館)

日時:8月8日(火曜) 午前10時から午後2時

場所:庄内公民館

参加者:小学3年生から5年生 7名

内容:午前中は庄内公民館の子育て支援に関する取組みについての話を聞き、館内の保育室で開催された読み聞かせのイベントに参加し、訪れた乳幼児や保護者の方と触れ合いました。午後からその体験を新聞にまとめて発表しました。

参加者感想:「庄内公民館でいろんな子育て支援をしていることがわかった。」「赤ちゃんと遊んで楽しかった。」「自分にもこんな時があったんだなと思った。」

平成28年度(2016年度) 市役所のお仕事インタビュー!!(豊中市役所・すこやかプラザ)

日時:8月1日(月曜)午後1時から午後4時30分

場所:豊中市役所およびすこやかプラザ

参加者:小学3年生から6年生 10名

内容:市役所では地域福祉課の職員から福祉共育の周知啓発活動などについて聞き、職場の見学をしました。また、すこやかプラザではこども相談課の職員から子ども自身や保護者などからの相談への対応について聞きました。それぞれの仕事について職員にインタビューしながら新聞にまとめて発表しました。

参加者感想:「いろいろな思いがあってこの仕事に就いたことがわかった。」「保育士さんは子どものお世話だけでなくお母さんのお話も聞いていることがわかった。」

お問合せ

こども未来部 こども政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2258
ファクス:06-6854-9533

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ