このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市子育て支援員研修

更新日:2021年5月10日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応

緊急事態宣言が5月末まで延長されたことに伴い、令和3年5月29日から6月16日に予定されていた1回次子育て支援員研修は中止します。
別日程での実施については、現在検討中です。決まり次第、このページでお知らせします。

子育て支援員とは

 子育て支援の仕事に関心を持ち、保育所等で保育の仕事に従事することを希望する方を対象に、国の子育て支援員制度に基づき実施する研修です。この研修を修了された方は、全国で通用する「子育て支援員」として認定されます。
 豊中市内の保育所等での勤務を希望される方には、豊中市保育士・保育所支援センターからお仕事のご紹介を行います。

令和3年度 豊中市子育て支援員研修(地域型保育事業) 

対象

保育士資格を持たず、保育所等への従事を希望する方

研修日程(1回次は中止になりました)

令和3年度は、子育て支援員研修を2回予定しています。

日程は決まり次第お知らせします。

研修時間

原則として、午前9時30分~午後5時30分
研修の時間割については、各研修日の中で講義の順番が変更されることがあります。
これにより講義の終了時間等が変更される場合があります。

研修会場

豊中市文化芸術センター
〒561-0802 大阪府豊中市曽根東町3丁目7番2号
(阪急宝塚線 「曽根駅」より東へ約300メートル 徒歩約5分)

一時保育

講義(座学)の開催期間中には、受講者が養育する就学前児童(満1歳以上)のお子さんを対象にした、一時保育を有料で行います。
希望される方はインターネット申込にてお申し込みください。
申込終了後の追加・変更はできません。

受講料

5,500円(消費税込)
※その他、会場(実習先を含む)への往復の交通費、昼食代、実習時の健康診断(胸部レントゲン及び検便)の結果の提出に関わる費用等は自己負担となります。

申し込み方法

インターネットもしくは郵送で受け付けます。申し込みは下記インターネット申込リンクを確認してください。

申込期限

令和3年5月10日(月曜) ※消印有効

申込先・申込書

インターネット申込みは、下記リンクから行ってください。
また、郵送で申し込む場合は、下記リンクまたは豊中市役所第二庁舎3階こども事業課に設置してある募集要項、受講申込書にてお申し込みください。

注意事項

・新型コロナウイルス感染症防止策として、状況に応じて研修が中止になる場合や、遠隔授業・DVDの視聴など実施方法が変更になる場合、受講人数の調整を行う場合がありますので、ご了承ください。
・セミナーに参加される際は以下にご協力をお願いいたします。
 (1)発熱や呼吸器症状がある場合、24時間以内に発熱があった場合は欠席してください。
   また、研修受講中(見学実習を含む)に発熱以外の症状(味覚症状・咳・倦怠感等)で異常がある方は申告し、退出してください。
   その後の健康状況についても申告をお願いいたし  ます。
 (2)研修期間中は研修受講日前日より検温を行い、記録をつけてください。研修会場では入室時も検温を実施します。
 (3)研修受講中はマスクの着用をお願いします。(マスクは各自ご用意ください。)
 (4)グループ討議等、話し合う科目では、二重マスクやマスクの上からのフェイスシールド着用等のご配慮、ご協力をお願いします。
 (5)新型コロナウイルス感染者との濃厚接触者、または過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域
   への訪問歴および当該在住者との濃厚接触者の方のご受講はご遠慮ください。
 (6)「大阪コロナ追跡システム」へのご登録をお願いする場合があります。

お問合せ

こども未来部 こども事業課
豊中市中桜塚3-1-1
豊中市役所第二庁舎3階
電話:06-6858-2808
ファクス:06-6854-9533

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ