このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市小学校外国語体験活動の事業実施団体を募集します

更新日:2017年4月21日

豊中市市民公益活動推進条例の施行にともなう「提案公募型委託事業」により、小学校外国語体験活動事業受託団体を募集します。この制度は事業の内容や実施方法などをあらかじめ決めずに、市民公益活動団体から自由にご提案いただくものです。
なお、事業委託については、応募団体が5月23日(火曜)10時~豊中市役所第一庁舎6階 教育委員室での公開プレゼンテーションにおいて事業企画を提案していただき、小学校外国語体験活動審査委員会が審査し、選ばれた団体と教育委員会が事業の詳細を検討して仕様書を作成したうえ、協働で実施します。

募集概要

趣旨

「小学校外国語体験活動」は、国際理解教育の一環として、異なる文化を持つ人々との交流等の体験的な活動をとおして、国際理解や共生の資質、積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成をめざして実施しています。

対象および実施時数

豊中市立小学校(41校)3年生から6年生(参考:昨年度は計426学級)
1学級あたり3・4年生は4時間、5・6年生は3時間を上限とする

実施団体の役割

外国語体験活動を支援できる地域在住の外国人のネットワークをつくり、カリキュラム・教材を準備した上で、学校と地域在住の外国人ボランティアとのコーディネートを行う。また、外国語体験活動の支援をとおして国際理解教育のいっそうの推進を図る。

実施期間

平成29年(2017年)6月から平成30年(2018年)3月

応募できる団体(条件の一部)

  1. 豊中市内で1年以上継続して活動し、市民公益活動を主目的としていること
  2. 団体を構成するメンバーが5名以上いること
  3. 本事業の中で団体と地域在住の外国人ボランティアの間に雇用関係がないこと など

説明会

とき

平成29年(2017年)5月1日(月曜)午前11時から12時

ところ

豊中市役所 第一庁舎 6階教育委員室

参加費用

無料

ご注意いただきたいこと

募集案内と応募書類は、この説明会でのみ配布します。
説明会に参加していない団体は、応募できません。

ダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

教育委員会事務局 学校教育課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎6階
電話:06-6858-2847
ファクス:06-6846-9649

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ