このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

高校生ダンスフェスタ実行委員会(3回目)

更新日:2017年12月21日

実行委員会(3回目)を開催しました

12月15日(金曜)に3回目の実行委員会を開催し、実行委員とフィナーレダンス出演者の計80名が参加しました。


会議の主な流れ

1.「第13回高校生ダンスフェスタ」開催案内ポスター・チラシについて
2.リハーサル・本番当日のタイムスケジュールについて
3.出演グループ紹介動画の作成について
4.リハーサル・本番当日の役割分担について
5.11月の取組内容について(タオル・看板作成担当者より報告)
6.フィナーレダンスの練習


当日の様子

はじめに、完成した「第13回高校生ダンスフェスタ」開催案内ポスター・チラシを全出演グループに配付し、各学校での掲示や家族・友人などへの宣伝を呼びかけました。
ポスターとチラシは、10月に実施した第2回実行委員会で決定したデザインをもとに作成したものです。


次に、現時点で予定されているリハーサル・本番当日のタイムスケジュールを確認しました。
10月末まで募集していた当イベント参加経験者による出演枠に、1組応募があったことや、本番当日の開場・開演時間が決定したことなどを伝えました。


つづいて、各出演グループの紹介動画について、作成期限や提出方法などを話し合いました。
紹介動画は、ダンスフェスタ当日に開演までの待ち時間にホール内で上映するもので、出演グループがそれぞれ30秒以内で自由に動画を作成します。


また、リハーサル・本番当日の役割分担について、立候補を募りました。
当日の舞台進行や会場整理、パンフレットの配布なども出演者が行います。


そして、実行委員会がお休みだった11月中の取組内容について、タオル・看板の作成担当者より報告がありました。
タオル作成担当者からは、デザインや発注業者が決定し、2月に開催される実行委員会でタオルを配付できる予定であること、また、看板作成担当者からは、完成時期やデザインについて説明がありました。


最後に、全出演グループの有志で踊るフィナーレダンスについて、制作チームの代表者から全体の構成や共通の振り付けを説明をしました。
フィナーレダンスの出演者が集まるのは今回が初めてでしたが、みんな真剣に練習に取り組んでいました。


実行委員会が終わった後も引き続き、閉館ぎりぎりまでオープニングダンス・フィナーレダンスの練習に励んでいました。


3回目の実行委員会の様子は以上です。次回の会議は、1月19日(金曜)に開催します。

お問合せ

教育委員会 青年の家いぶき
〒561-0858 豊中市服部西町4丁目13番1号 
電話:06-6866-3030
ファクス:06-6866-2798

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ