このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

特別定額給付金事業

更新日:2020年10月1日

特別定額給付金について

8月31日(月曜)(必着)にて特別定額給付金の申請の受付は終了しました。

  • 申請期限内に受付した申請書で、添付書類の不足等があった場合は、実施本部より不備のお知らせをお送りいたしますので、速やかにご返送ください。
  • 申請期限内に申請書を受け付けている場合は、不備が解消され次第、給付作業を進めます。

給付対象者および受給権者

  • 給付対象者は、基準日(令和2年(2020年)4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
  • 受給権者は、その者の属する世帯の世帯主

給付金の申請および給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は次の1および2を基本とし、給付は、原則として、申請者の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。

1.郵送申請方式

市から受給権者宛てに郵送された申請書に振込先口座を記入し、本人確認書類と振込先口座の確認書類の写しとともに同封の返信用封筒で市に返送

  1. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)の写し
  2. 振込先口座確認書類(金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面など)の写し

2.オンライン申請方式(マイナンバーカードを活用)

マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)
※マイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込むため、ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォンが必要です。

申請ページはこちら(外部リンク)

申請・受給の代理申請について

1.代理申請・受給ができる者の範囲
(1)令和2年(2020年)4月27日時点での申請・受給対象者の属する世帯の世帯構成者
(2)法定代理人(成年後見人、代理権付与の審判がなされた保佐人及び代理権付与の審判がなされた補助人など)
(3)親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で市が特に認める者

2.代理人の本人確認及び本人と代理申請する者との間の代理関係の確認
代理人が給付金の受給の申請をするときは、当該代理人は申請書に加え、原則として委任状(申請書の委任欄への記載を含む。)を提出することとする。
また、市長は、当該代理人の本人確認ができなかった場合又は本人と代理申請・受給する者との間の代理関係を確認できなかった場合には、申請を受け付けないものとする。

※市から、本人と代理人との関係を説明する書類を求める場合があります。

申請方法(8月31日(必着)にて受付を終了しています)

1.郵送申請方式

5月25日(月曜)から順次、郵送にて申請書類を送付し、受付を開始しました。

2.オンライン申請方式(マイナンバーカードを活用)

5月8日(金曜)からオンラインによる申請の受付を開始しました。

申請期間

8月31日(月曜)まで(必着)

給付日

お支払いは、審査完了分から順次行います。市は申請書が届き次第、速やかに給付ができるように事務作業を進めておりますが、申請状況により、お支払いまで1か月以上を要する場合があります。また、申請書および添付書類に不備がある場合は、連絡・確認のため、さらに一定の時間が必要となります。

  給付日
第37回 10月6日(火曜)(予定)
第38回 10月12日(月曜)(予定)
第39回 10月19日(月曜)(予定)
第40回 10月26日(月曜)(予定)
  • 8月19日(水曜)時点で、郵送申請とオンライン申請をあわせ約19万2千件の申請を受け付けており、8月21日(金曜)時点で、約19万件の給付を実施しています。

給付決定通知書について

申請書の審査終了後、給付を確定した方から、順次「給付決定通知書」を郵送します。通知書にて、「給付金額」「給付日」をご確認ください。なお、事務処理の都合により、通知書の郵送より、給付金の振込が先になる場合がありますので、ご了承願います。

よくあるご質問

  変更箇所 (誤) (正)

5月19日変更点

2.申請手続きについて 問5 

健康保険証及び年金手帳 

健康保険証、年金手帳 

5月25日変更点 1.給付対象について 問3 ・基準日(4月27日)以降に亡くなられた人についても、給付対象者となります。

世帯主が、基準日(4月27日)以降に、
(1)申請を行うことなく亡くなられた場合
・当該世帯主以外の世帯員がいる場合は、原則として、その世帯員のうちから新たに世帯主となった方が申請し、給付を受けることとなります。
・単身世帯の場合は、世帯自体がなくなってしまうことから、給付されません。
(2)申請を行った後に亡くなられた場合
・当該世帯主に給付が行われ、他の相続財産とともに、相続の対象となります。
・単身世帯の場合も、同様に相続の対象となります。

5月28日変更点 2.申請手続きについて 問12(追加) - 申請書は、オンライン申請を済まされた方にも送付しておりますが、オンライン申請を済まされた方は郵送での申請は不要です。なお、郵送とオンラインの両方で申請された場合は、いずれか一方のみが有効となります。
5月28日変更点 3.受給の方法について 問5 5月29日(金曜)から順次、給付を行います。

5月29日(金曜)から順次、給付を行います。
お支払いは、審査完了分から順次行います。市は申請書が届き次第、速やかに給付できるように事務作業を進めますが、申請状況により、お支払いまで1か月以上を要する場合があります。また、申請書および添付書類に不備がある場合は、連絡・確認のため、さらに一定の時間が必要となります。

関連リンク

給付金の詐欺に注意

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

豊中市特別定額給付金コールセンター
電話:06-6151-5181
応対時間:平日午前9時から午後5時15分まで
     (10月30日(金曜)まで)
※お問い合わせの際は、電話番号をよくお確かめのうえ、おかけ間違いないようご注意ください。

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ