このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市内でガストーチバーナーのガス漏れによる火災が発生

更新日:2020年10月31日

ガストーチバーナーのガス漏れによる火災に注意してください

ガストーチバーナーとは
主にカセットボンベに接続して用いる簡易的なガスバーナーのことです。バーベキューの際の火起こしや、炙り料理、DIY等で使用されます。

シューッ!とガス漏れの音が聞こえたら、まずは落ち着いて、決して点火せず、火源に近寄らないで下記のことを行ってください。

  • 屋外に持って行く。
  • ガスボンベをガストーチから外す。
  • 外れない場合は、屋外に放置し、すべてのガスが抜けきるのを待つ。

ガストーチバーナーを使用する際は、取扱説明書をよく読んで、注意して使用してください。

特にインターネット通販等で極端に安く販売されている物の中には、製造元が不明で、取扱説明が不十分であり、火災発生のリスクが高くなります。

(保管上の注意)

  • ガストーチとガスボンベは分離し、冷暗所に保管する。
  • その際、ガスボンベはキャップをつけて保管する。(内部のゴムの劣化防止のため)


ガストーチバーナー

お問合せ

消防局 警防課 指揮調査係
〒560-0023・豊中市岡上の町1丁目8番24号・豊中市消防局3階
電話:06-6846-8433
ファクス:06-6850-7071

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ