このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

老朽化した消火器の適正な取り扱い

更新日:2015年3月25日

消火器の破裂に注意を

平成25年6月20日に宮城県仙台市において、また、平成25年7月8日に岡山県倉敷市において、腐食が進んだ消火器が破裂し受傷したとみられる事故が相次いでが発生しました。
サビ、キズ、変形などがある消火器を使用した場合、容器本体が圧力に耐えられず、今回の事故のように破裂するおそれがあり大変危険です。

次のような消火器をみかけたら絶対に使用せず、新しい消火器と交換していただくほか、不要になった消火器は適正に廃棄してください。
また、写真のような腐食がなくても、製造年月日から時間が経過したもの(おおよそ8年以上)については、十分に注意する必要があります。

消火器を廃棄する場合の注意点

  • 消火器は、一般ごみでの回収は出来ません。
  • 消火器の廃棄や点検については、消防用設備取扱業者にご相談ください。
  • 消防署では、消火器の引き取り、処分はできません。

廃棄に関するお問合せ先

  • 大阪消防設備共同組合 電話:06-6325-0660
  • 一般財団法人大阪府消防防災協会 電話:06-6943-7654
  • 一般社団法人日本消火器工業会 電話:03-3866-7654(代表)
  • 株式会社消火器リサイクル推進センター 電話:03-5829-6773

お問合せ先

  • 豊中市消防局予防課      電話:06-6846-8449
  • 豊中市北消防署予防広報課 電話:06-6846-8494
  • 豊中市南消防署予防広報課 電話:06-6334-3454

お問合せ

豊中市消防局予防課
〒560-0023 豊中市岡上の町1丁目8番24号
電話:06-6846-8449
ファクス:06-6843-0119

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ