このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

消火器のリサイクルシステムについて

更新日:2015年3月30日

消火器のリサイクルシステムの運用が開始されました

2010年1月1日から消火器のリサイクルシステムがはじまりました。

消火器を廃棄する際には、「消火器リサイクルシール」の貼付が必要となります。


消火器リサイクルシール(見本)

消火器リサイクルシステムの概要

  • シールが貼付されていない消火器を廃棄する際には、「リサイクルシール」の貼付が必要となります。
  • 2010年1月以降に製造される消火器には、あらかじめ「リサイクルシール」が貼付され販売されています。
  • 「リサイクルシール」は、有料となります。
  • 「リサイクルシール」には有効期限があります。
  • 「リサイクルシール」の購入及び廃棄消火器の引取りは、リサイクル窓口にて行われます。

リサイクル窓口に関するお問合せ

注意点

  • 消火器は、不燃ごみとして出すことはできません。
  • 消防署では、消火器のリサイクルシール販売及び引取りはできません。
  • ・リサイクルシール代以外に、取扱手数料を要する場合があります。

消火器リサイクルに関するお問合せ先

  • 一般社団法人日本消火器工業会 電話:03-3866-6258
  • 株式会社消火器リサイクル推進センター 電話:03-5829-6773

お問合せ

豊中市消防局予防課
〒560-0023 豊中市岡上の町1丁目8番24号
電話:06-6846-8449
ファクス:06-6843-0119

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ