このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

鉄道災害時の安全対策研修会(阪急電鉄)を実施しました

更新日:2019年9月18日

令和元年9月17日(火曜)、阪急電鉄平井車庫において、鉄道災害時の安全対策研修会(阪急電鉄)を実施しました

この研修会は、平成14年11月6日にJR西日本東海道本線で発生した人身事故の負傷者を救助していた救急隊員が後続の特急列車にはねられ死傷した事故を受け、平成15年2月に鉄道機関と消防機関の間において、軌道敷における災害について「鉄道事故時の安全対策に関する覚書」を締結し、事故発生時の通報体制や救助・救出活動時の安全管理体制を確立するために、平成16年度から実施しています。
15回目となる今回の研修では、同電鉄沿線にある9市2町の消防職員と阪急電鉄の職員合計72名が参加しました。
研修内容は、まず基礎座学として鉄道災害が発生した場合の緊急連絡体制や、車両の構造等を学びました。
その後車庫へ移動し、実際の車両を使用して車両の構造や、電気系統に関する注意点などについて説明を受けました。
また、ジャッキアップや、車両から乗客を安全に誘導するために車内のロングシートを利用した救出、ドアに使用されている強化ガラス破壊等の訓練を行いました。
消防機関と阪急電鉄が、鉄道災害時における連絡体制や安全で迅速な救助活動、公共交通機関の早期運転再開について互いに知識と理解を深め、事故が発生した際の連携力の強化を図ることができました。

お問合せ

消防局 警防課 警備計画係
〒560-0023
豊中市岡上の町1丁目8番24号
豊中市消防局3階
電話:06-6846-8423
ファクス:06-6850-7071

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ