このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

『令和2年度 震災対策訓練』を実施しました

更新日:2020年12月2日

令和2年11月30日(月曜)、消防局において『令和2年度 震災対策訓練』を実施しました。

豊中市消防局では、震度5弱以上の地震が発生すれば、消防局に震災警防本部を立ち上げ、市内の被害状況について情報収集し、大局的な災害対応方針の決定を行います。
震災警防本部は、本市の消防力で災害対応ができるのか判断を行うとともに緊急消防援助隊などの受援について検討することや、活動隊の後方支援体制構築などの任務があります。
今回の訓練では、震災警防本部の主な構成員である毎日勤務者の出勤前に地震が発生したとの想定で、各自が事前に定めている参集方法により、実際に参集するところから訓練を実施しました。
各々が随時参集してくる中、震災警防本部を立上げ、本市の災害対応や被害状況の把握、緊急消防援助隊の受援への対応など、大規模災害時に考えられる想定に対して職員がどのような対応が必要なのかを気付く契機になりました。
また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を考慮し、震災警防本部の各班の活動場所を分けて訓練を実施しました。
今後も、非常時の災害に対して万全な体制を期するため、訓練を継続して実施していきます。

お問合せ

消防局 警防課 警備計画係
〒560-0023
豊中市岡上の町1丁目8番24号
豊中市消防局3階
電話:06-6846-8426
ファクス:06-6850-7071

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ