このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市消防局
サイトメニューここまで

本文ここから

心肺停止状態から社会復帰された市民が消防局を訪問

更新日:2018年9月14日

元気なお姿で消防局へ

 平成30年9月13日(木曜)心肺停止状態から社会復帰された龍渓(タツタニ)さんが消防局を訪問されました。龍渓さんは突然倒れた際、近隣に居合わせた方々(バイスタンダー)により、119番通報、AEDによる電気ショックや心肺蘇生法などの応急手当が行われ、救急隊へ引き継ぎ、病院での高度な処置により後遺症なく退院されました。当日は、応急手当を実施した外島さんや治療を行った酒井医師に再会し、井ノ本消防局長を交え、和やかな雰囲気の中で当時の状況についてお話をされていました。お話の中で、「今回の社会復帰は、バイスタンダーのしっかりした胸骨圧迫などの協力なしでは成し得なかった。」と酒井医師は強く語っておられます。


左から 酒井医師、龍渓さん、外島さん、井ノ本消防局長

勇気ある一歩がかけがえのない命を救う

バイスタンダーから救急隊へ、そして医師へ「命のバトン」を引き継ぐ「救命のリレー」を途切れさせないために、ひとりでも多くの市民が勇気をもって行動し、救命の第一走者になることが大切です。勇気ある行動がかけがえのない命を救う大きな第一歩になります。大切な人を守るために、救命講習の受講をお願いします。

お問合せ

消防局 救急救命課
〒560-0023 豊中市岡上の町1丁目8番24号
電話:06-6846-8410
ファクス:06-6843-0119

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市消防局

〒560-0023 大阪府豊中市岡上の町1丁目8番24号 電話(代表)06-6853-2345
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ