このページの先頭です
このページの本文へ移動
豊中市伊丹市クリーンランド
  • 組織概要
  • 施設概要
  • クリーンランドの取り組み
  • 施設運転状況、統計、資料
  • 臨時ごみの持ち込み
  • 施設見学など
  • 適切な分別・排出
  • 諸計画など
サイトメニューここまで

本文ここから

余剰電力売却(単価)の随意契約結果について

ページ番号:211144266

更新日:2021年4月1日

随意契約理由

契約担当課名

豊中市伊丹市クリーンランド 施設課

契約名称

余剰電力売却(単価)

契約内容

クリーンランドで生産される電力の売却

契約締結日

令和3年(2021年)4月1日

契約期間

令和3年(2021年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日

契約の相手方

丸紅新電力株式会社

契約金額

非バイオマス部分の内重負荷時間帯電力   7円15銭
非バイオマス部分の内昼間時間帯電力    7円15銭
非バイオマス部分の内夜間時間帯電力    7円15銭

随意契約理由

複数単価による見積り合せで採用となったため、地方自治法施行令第167条の2第1項第2号により、随意契約の締結を行うものです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

豊中市伊丹市クリーンランド 総務課


〒561-0806 豊中市原田西町2番1号
電話:06-6841-5395
ファクス:06-6845-6194

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。