このページの先頭です
このページの本文へ移動
  • 組織概要
  • 施設概要
  • クリーンランドの取り組み
  • 施設運転状況、統計、資料
  • 臨時ごみの持ち込み
  • 施設見学など
  • 適切な分別・排出
  • 施設整備・工事
サイトメニューここまで

本文ここから

ごみ処理施設整備基本構想

更新日:2016年4月18日

豊中市伊丹市クリーンランドでは現在、平成8年度(1996年度)に策定した一般廃棄物処理基本計画に基づき、豊中市と伊丹市のごみを衛生的かつ適正に処理しています。
 しかし、現在稼動中の焼却施設はすでに28年が経過し、老朽化への対応が大きな課題の一つとなっています。
 一方、最近の国の施策として「循環型社会形成推進基本法」を主軸とするリサイクル関連の種々の法整備により、ごみの減量・適正処理に向けた施策体系が確立されるなど、廃棄物行政は大きな変革期を迎えています。
 このような状況のなか、クリーンランドでは市民公募委員、近隣住民代表及び学識経験者から構成される「豊中市伊丹市クリーンランドごみ処理施設整備基本構想・ごみ処理基本計画策定会議」を設置し、市民と行政が協働してごみ処理施設整備の長期的なビジョンとなる「ごみ処理施設整備基本構想」を策定しました。

豊中市伊丹市クリーンランドごみ処理施設整備基本構想【全文】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

豊中市伊丹市クリーンランド 周辺整備課
〒561-0806 豊中市原田西町2番1号
電話:06-6841-5794
ファクス:06-6845-6215
本文ここまで


以下フッターです。