このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

「豊中エコショップ100店舗到達記念フェスティバル」を開催しました!

更新日:2017年4月13日

概要

平成25年(2013年)5月にスタートした豊中エコショップ制度。この制度の認定店100店舗到達を記念し、制度と認定店のPRを目的とした、「豊中エコショップ100店舗到達記念フェスティバル」を開催しました。

実施内容

来場者数:3,472人

開催日時:場所:平成28年(2016年)11月12日(土曜)  豊島公園多目的広場(曽根南町)

イベントテーマ:環境に配慮したお店「豊中エコショップ」で彩るまち:豊中

主な内容

・優良エコショップ認定証交付式
・豊中エコショップ制度周知
 パネル展示・認定店の紹介
・豊中エコショップ認定店出展ブース
 【飲食・物販・展示など】
・フードドライブの実施 
・子ども服リユース【市民参加】
・リユースコーナーの設置
・音楽等ステージイベント【和太鼓・吹奏楽など】
・ごみ減量環境学習コーナー
・その他関連団体出店等

優良エコショップ認定証交付式を行いました。

優良エコショップとは、豊中エコショップに認定された後、1年を経過した店舗のうち、優れた取組みを行っている店舗を、協議会で審査し、「優良エコショップ」として認定するものです。
また、平成29年度からは、優良エコショップ認定後、取組み内容が特に顕著な場合は「優秀エコショップ」としてステップアップすることができます。

豊中エコショップ認定店・市民団体等による飲食物・環境配慮グッズ等の販売や、環境への取組み内容の展示を行いました。

・地産地消の食材や、大阪国際空港の刈り草を活用して生まれた有機肥料「伊丹空港2 号」で育てた地元の野菜を使ったレトルトカレーの販売。
・リターナブルビンでの飲み物の販売。
・マチカネワニ関連商品やマチカネミートを使ったカラアゲの販売など。
  

フードドライブを実施しました。

フードドライブとは家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動です。
食でつながるごみ減量で、「もったいないをありがとうに変えるチャンス」をモットーに実施しました。フェスティバル当日は、30名の方に食品を、お持ちよりいただき、総重量約62キロの寄付が集まりました。
今後、豊中市社会福祉協議会を通じ、こども食堂などで利用していただきます。

お家で不要になったものを捨てる前にもう一度使ってもらえる人へ、バトンタッチ

・集めた子ども服をリユース品として提供。
・805名の方に、リユースコーナーを利用していただき、約4,000着の子ども服が、リユースされました。

ステージでは、地域で活動する団体や、近隣の学校、豊中市よりリユース品などの抽選会や、マチカネくん体操等、楽しいステージイベントで会場を盛り上げました。

環境に関するお知らせや案内など、体験学習やゲームを通してPRしました。

・豊中エコショップ周知ブース
・環境学習・分別周知ブース
・リユース品の抽選品展示ブース

当日は、たくさんの皆さまにご来場いただき、各種イベントなど盛況のうちに終わりました。

豊中エコショップ100店舗到達記念フェスティバルに訪れていただいたみなさま、また、ご協力いただいたみなさま、大変ありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

環境部_減量計画課
豊中市走井2丁目5番5号
電話:06-6858-2279
ファクス:06-6843-3501

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る