このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

提案型空き家利活用リフォーム助成事業

更新日:2017年8月2日

平成29年度 豊中市提案型空き家利活用リフォーム助成事業について

 空き家の利活用の促進を図るため、公益性のある新しい活用方法の提案を募集します。
 審査によって優れた提案を選定し、その提案を実現するために必要な改修費用の一部を助成します。

助成内容

 「地域の活性化や賑わいづくりに」「地域の人たちが集う」「高齢者や子育て中の人が使える」「子供たちの居場所」等、公益性・先駆性のある事業や取り組みを実現するために必要な改修費用を助成します。

対象物件

 応募時点で人が居住せず、もしくは使用していない住宅など
 (店舗等の用途を兼ねているものも可)

応募条件

 ・助成対象事業を5年以上継続して実施する意思があること
 ・周辺環境に十分配慮し、良好な近隣関係を損なわないよう努めること
 ・昭和56年6月1日以降の耐震基準を満たすこと
 (注)その他諸条件がありますので、詳細は応募要領でご確認ください。

助成額

種別 助成金額
一戸建て住宅・長屋住宅 上限200万円
共同住宅・寄宿舎

上限500万円
(助成対象事業を実施するための改修   :上限200万円
 上記と合わせて実施する共用部分の改修:上限300万円)

応募受付

平成29年(2017年)10月2日(月曜)から10月20日(金曜)17時まで
(注)応募方法や応募書類等については、事前に相談をお受けします(要予約)

応募後のスケジュール

時期 内容
平成29年12月頃 〇一時審査(書類による審査・非公開)
平成30年1月頃~

〇二次審査(公開プレゼンテーションによる審査・一部非公開)
 ↓ ※一次審査通過者による公開プレゼンテーションを行います。
 ↓ ※日時・場所は決まり次第、市ホームページ等でお知らせします。
〇助成金交付申し込み手続き
   ※二次審査で選定された団体等は、必要な手続きを行います。
   ※手続きの詳細は、応募要領に記載しています。ご確認ください。

各種書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

都市計画推進部 住宅課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎5階
電話:06-6858-2741
ファクス:06-6854-9534

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る