このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市緊急雇用支援金

更新日:2021年6月10日

新型コロナウイルス感染症などの影響に伴う失業などにより、くらし再建パーソナルサポートセンターを利用している市民を新たに採用し、3か月以上継続して雇用した事業主に対して、雇用に要する経費の一部を支給します。

制度の概要

支給額

支給額について
週の所定労働時間 雇用期間 その他の要件 支給額(1人あたり)
週35時間以上 6か月以上 健康保険、厚生年金保険、雇用保険の全てに加入 25万円
週20時間以上 3か月以上 雇用保険に加入 12万5千円
週10時間以上 3か月以上 要件なし 6万円

支給対象事業主について(次の要件全てを満たす必要があります)

  1. 無料職業紹介所・豊中に事業所登録を行っていること
  2. 無料職業紹介所・豊中に求人申し込みを行っていること
  3. 豊中市緊急雇用支援金制度への利用申し込みを行っていること
  4. 「2.」の求人に対する市からの職業紹介(令和3年4月1日以降に限る)により、くらし再建パーソナルサポートセンターの相談者を雇用し、所定の社会保険の加入手続きを行ったこと
  5. 「4.」で雇用した者を3か月以上継続雇用し、労働契約に定める労働時間勤務させ、給与を支給したこと。ただし、3か月を経過する日が令和4年3月31日までの場合に限ります

ただし、「豊中市福祉サービス継続を目的とした地域人材活用支援金」の対象事業所は本制度の対象外です

上記「1.」「2.」の方法について

無料職業紹介所・豊中への企業登録、求人申し込みについては、以下の「無料職業紹介所」のページをご覧ください

申請期間

令和4年(2022年)3月31日(木曜)まで(申請書類必着)。
ただし、予算の範囲内で申請順に支給となります。

申請の流れ

くらし再建パーソナルサポートセンターの相談者を雇用する日までの流れ

  1. 無料職業紹介所・豊中への登録
  2. 無料職業紹介所・豊中への求人申し込み
  3. 「豊中市緊急雇用支援金利用申込書」の提出
  4. 「2.」の求人に対して、無料職業紹介所・豊中からくらし再建パーソナルサポートセンターの相談者を紹介
  5. 採用決定
  6. 社会保険加入手続き、雇用開始

雇用後の流れ

  1. 市から豊中緊急雇用支援金の申請に必要な書類を送付
  2. 雇用開始から3か月を経過した後、次の書類を市へ提出
  • 豊中市緊急雇用支援金申請書
  • 誓約・同意書
  • その他労働契約の内容、勤務実態、給与の支払い状況、支援金の振込口座が確認できる書類。(詳しくは、豊中市緊急雇用支援金募集要領をご覧ください)

お問い合わせ

豊中市市民協働部くらし支援課 緊急雇用支援金担当
電話:06-6858-6862

関係書類のダウンロード

制度の案内

大阪府が実施する他制度(大阪府雇用促進支援金)のご案内

大阪府においても府下に住所がある求職者の雇い入れによる事業主への支援金制度を実施しております。
給付に必要な要件は一部異なりますので、詳細は大阪府所管窓口にご確認ください。

大阪府雇用促進支援金事務局 電話06-4794-7050 受付時間:平日の午前9時30分から午後5時30分まで

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

市民協働部 くらし支援課
〒560-0022 豊中市北桜塚2丁目2番1号
電話:06-6858-6863
ファクス:06-6858-5095

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ