このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

中小企業の福利厚生(豊中市中小企業勤労者互助会のご案内)

更新日:2015年8月20日

豊中市中小企業勤労者互助会とは

中小企業では、従業員が一番の財産です。近年では企業が福利厚生を見直すことで、従業員確保のための戦略的なツールとしても活用されています。そこで自社内で福利厚生制度を構えるのが難しい中小企業のために、豊中市中小企業勤労者互助会では小額の掛金で充実した福利厚生を実現するお手伝いをしています。

当互助会は約150社の事業所、約1,200人の会員が在会し(2016年4月現在)、豊中市内の中小企業に働く皆さま方が、豊かで充実した生活が送ることができるよう、共済給付・福利厚生・貸付という三つの事業を柱として運営する団体(会長は豊中市長)です。リーズナブルな会費負担と機動的なサービス、安全な運営でご利用いただいております。

ご加入いただける条件

 豊中市内に本社機能がある従業員300人以下の事業所の事業主及び従業員。法人・個人は問いません。ただし、従業員1人以上の加入が条件となります。

 例えば、事業主に家族従業員1名を加えて、2名で加入していただくこともできます。

会費・入会金

 会費は、会員一人につき、月額500円。入会金(入会時のみ)は一人600円。ただし、事業主負担は掛金の2分の1額以上が条件となります。

 事業主負担の会費・入会金は、税法上の損金・必要経費として処理できます。

サービス内容

共済給付事業

 就学祝金、結婚祝金、結婚記念祝金、出産祝金、入学祝金、成年祝金、入院見舞金、死亡弔慰金、永年勤続慰労金、退会餞別金 の内容で給付金が受けられます。

福利厚生事業

  • 日帰りバスツアー(年2回)
  • ボウリング大会 
  • テーブルマナー
  • 豊中市営プールの無料利用券配付(夏季限定)
  • 東京ディズニーリゾートの入場料金割引
  • 休暇村・かんぽの宿などの宿泊料補助や、ペンション、ホテル、民宿の宿泊料割引(いずれも契約施設に限ります。)
  • 天然温泉水春の入浴券、万博おゆば、すみれの湯入湯券割引斡旋
  • Jリーグガンバ大阪の観戦チケット割引斡旋
  • 阪神タイガース観戦チケット割引斡旋
  • ジェフ・グルメカードやTOHO映画券の割引斡旋
  • 人間ドック等受診者への補助 等

貸付事業

結婚、出産、子供の教育費用など臨時に必要な資金として20万円を限度に、年利3%の低金利で貸付をいたします。(ただし、ご利用は従業員の人に限るとともに、貸付条件があります。)

加入申込み・問い合わせ先

豊中市中小企業勤労者互助会 事務局まで

市民共働部くらし支援課(生活情報センターくらしかん内)
豊中市北桜塚2-2-1
電話:06-6858-6863

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

市民協働部 くらし支援課
〒560-0022 豊中市北桜塚2丁目2番1号(生活情報センターくらしかん内)
電話:06-6858-6863
ファクス:06-6858-5095

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る