このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

生活困窮者自立支援制度に基づく被保護者就労準備支援事業「居場所等生活再生支援」業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

更新日:2020年2月14日

生活困窮者自立支援制度に基づく被保護者就労準備支援事業「居場所等生活再生支援」業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

豊中市における生活保護受給者等のうち、ただちに就労に結び付きにくく、かつ社会との接点を持ちにくい就職困難者層の社会的居場所の開発をはじめ、個別の課題発見・整理、就労意識・能力の向上を図り、その後の継続した就労支援へつなげることを目的とした生活困窮者自立支援制度に基づく被保護者就労準備支援事業を実施するため、企画提案を募集します。

履行期間

契約締結日から令和3年(2021年)3月31日まで

業務内容等


(参考)被保護者就労準備支援事業(一般事業分)の実施について
厚生労働省社会・援護局保護課長通知(平成27年4月9日付社援保発0409第1号)https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=00tc3399&dataType=1&pageNo=1

募集要項等の公示

令和2年(2020年)1月28日(火曜)~令和2年(2020年)2月21日(金曜)

選定

書類及びプレゼンテーションにより、総合的に審査し、候補者を選定(生活困窮者自立支援制度に基づく被保護者就労準備支援事業業務委託に関する優先交渉権者選定にかかる企画提案審査委員会において審査)

選定等のスケジュール(予定)

選定に先立ち、本業務の説明会を開催いたします。

日時:2月3日(月曜)16時から
会場:生活情報センターくらしかん3階イベントホール

応募を検討されている事業者様のご参加をお待ちしております。
参加される事業者様は、様式1 説明会参加申込書にて電子メールでお申し込みください。
※本説明会の参加の有無による審査への影響はありません。


なお、応募から契約締結までの手順は以下のとおりです。
ア.質問受付期限・・・令和2年(2020年)2月7日(金曜)正午まで(必着)
イ.質問回答期日・・・令和2年(2020年)2月14日(金曜) ※質問はメールで受付け、回答は市のホームページに掲示し、個別に行いません。(質問の受付けは終了しました)
ウ.応募書類提出期限・・・令和2年(2020年)2月21日(金曜)午後5時15分まで(必着)
エ.審査委員会(プレゼンテーション)・・・令和2年(2020年)2月27日(木曜)
オ.審査結果の通知・・・令和2年(2020年)3月上旬 ※文書で通知
カ.最終選定結果の公表・・・令和2年(2020年)3月上旬 ※市ホームページ等で公表
キ.契約締結・・・令和2年(2020年)4月1日(水曜)予定

応募様式

質問と回答

審査結果

※審査結果はこちらに掲載します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

市民協働部 くらし支援課
〒560-0022 豊中市北桜塚2丁目2番1号
電話:06-6858-6863
ファクス:06-6858-5095

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ