このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

住民票など

更新日:2017年3月24日

住民票の写し等の内容

証明書の種類 内容
住民票の写し

豊中市に住民登録がある人の、住民票に記録されている項目(氏名、性別、生年月日、現住所、前住所、住所を定めた年月日など)の証明。

住民票記載事項証明書

豊中市に住民登録がある人の、住民票に記録されている項目のうち、氏名、性別、生年月日、現住所など一部の項目のみの証明。

除住民票 転出や死亡などで豊中市の住民票が消除となった人の証明。(保存期間は消除になってから5年間です。)

請求書ダウンロード

住民票の改製について(平成27年2月1日)

システムの変更により、平成27年2月1日に市内全ての人の住民票を改製しました。
氏名や住所などの平成27年2月1日以前の変更の履歴が必要な場合は、改製原住民票の写しが必要です。
詳しくは、以下のページをご参照ください。

個人番号の記載について

住民票の写し等には、本人の希望(選択方式)により、マイナンバー(個人番号)を記載することができます。
ただし、法令で定められた手続き以外では、マイナンバーを提供・収集することは禁止されています。提出先に利用目的等をよくご確認のうえ、取得してください。
マイナンバーが記載された証明書を取得した場合は、マイナンバーが他人に漏えいしないよう、ご注意ください。

住民票の写し等を交付請求できる人

  1. 本人・本人等(本人と同一世帯に属する人) ※同住所で世帯を別にしている人は委任状が必要です。
  2. 国又は地方公共団体の機関(法令で定める事務の遂行のために必要である場合)
  3. 第三者(本人・本人等以外の人)で、住民票の記載事項を利用する正当な理由がある人

※他人の名誉をき損したり、プライバシーを侵害したり、差別につながるおそれのある場合は交付できません。

窓口での請求

受付窓口

市役所第一庁舎1階 市民課 2から4番窓口
庄内出張所 2番窓口
新千里出張所 5番窓口

必要なもの

  1. 交付請求書
  2. 窓口に来る人の本人確認ができる書類(運転免許証、パスポートなど官公署発行の写真つきの証明書、又は健康保険証など)
  3. 手数料
  4. (代理人が申請する場合)委任状
  5. (第三者が申請する場合)利用の目的を証する書類 

本人確認ができる書類について

本人確認ができる書類について、詳しくは以下のページをご参照ください。

委任状について

代理人の場合は、請求する本人からの委任状が必要です。
委任状は、委任者本人がすべて記入してください。

第三者が申請する場合

第三者による住民票の請求(申出)について、詳しくは以下のページをご参照ください。

郵便請求

住民票の写し等は、郵便でも請求できます。

手数料

証明書の種類   手数料
住民票の写し(除住民票の写し) 1通 300円
住民票記載事項証明書 1通 300円

※住民票記載事項証明書は、持ち込み様式で、労動基準法第111条・第57条に基づく証明である旨が記載されている場合は、無料になります。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

市民協働部 市民課 市民窓口係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎1階
電話:06-6858-2211
ファクス:06-6849-0057

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る