このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

平成27年度 市・府民税(個人住民税)の主な変更点

更新日:2015年5月15日

1. 住宅借入金等特別税額控除(住宅ローン控除)の延長および拡充

 住宅ローン控除の適用となる居住開始年月日が、平成31年6月30日までに延長されました。
 また、この延長期間のうち、平成26年4月1日から平成31年6月30日までに居住開始した場合、控除限度額が所得税の課税総所得金額等の7%(最高136,500円)まで拡充されることになりました。

 
  改正前 改正後(平成27年度から適用)
居住開始
年月日
~平成25年12月31日 ~平成26年3月31日 平成26年4月1日~平成31年6月30日
控除限度額 課税総所得金額等の5%
最高97,500円
課税総所得金額等の5%
最高97,500円
課税総所得金額等の7%
最高136,500円

 ただし、この拡充された控除限度額の対象となるのは、住宅の対価の額または費用に含まれる消費税等の税率が8%または10%である場合に限られます。

2. 上場株式等に係る配当所得および譲渡所得等に対する軽減税率の廃止

 平成26年1月1日以後は、上場株式等に係る配当所得および譲渡所得等に対する軽減措置が廃止され、本則税率5%(市民税3%、府民税2%)が適用されます。

 
  廃止前(軽減税率)
平成25年12月31日まで
廃止後(本則税率)
平成26年1月1日以降
所得税(※2) 市・府民税 所得税(※2) 市・府民税
配当等所得(※1)
(申告分離課税)
7% 3% 15% 5%
株式等譲渡所得
(申告分離課税)
7% 3% 15% 5%

 ・(※1)上場株式等の配当を総合課税で申告する場合の税率は変更ありません。
 ・(※2)平成25年分~平成49年分の所得税は復興特別所得税として、基準所得税額に2.1%の税率を乗じた額が加算されます。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

財務部 市民税課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎2階
電話:06-6858-2131
ファクス:06-6842-2797

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る