このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

LINE Pay請求書支払い

更新日:2020年4月27日

LINE Pay請求書支払いとは

 納付書に印刷されたコンビニ納付用のバーコードをスマートフォンのLINEアプリで読み取り、LINE Pay残高を利用して納付する方法です。インターネットを利用するため納付の時間や場所を選びません。(令和2年5月1日から利用できます。)

※LINE Payの詳しい説明については以下をご確認ください。

対象税目

  • 市・府民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)

利用するために必要なもの

  • 1枚につき金額が30万円以下でバーコードが印刷されている納付書
  • スマートフォンのLINEアプリ

※事前にLINE Payの利用登録とチャージが必要です。

  • 利用登録方法については、スマートフォンのカメラで以下のQRコードを読み取った後、画面の指示に従い操作してください。

LINE Pay利用登録はこちら
LINE Pay利用登録

  • チャージ方法については、下記のサイトをご確認ください。

利用期間

 納付書記載の各納期限まで

利用方法

LINEアプリを起動
    ↓
「ウォレット」タブをタップ
    ↓
「請求書支払い」をタップ
    ↓
内容を確認し「次へ」をタップ
    ↓
カメラでバーコードを撮影
    ↓
支払内容を確認
    ↓
支払いを行う
    ↓
パスワードを入力

詳しくは下記のサイトをご確認ください(アプリのバージョンによっては、画面イメージ及び操作手順が異なる場合があります)。

ご注意ください

  • LINE Pay請求書支払いでの納付手続き後は、取消・変更はできません。
  • 払込手数料とアプリは無料ですが、通信料は自己負担となります。
  • 金額が30万円を超える納付書や、バーコードがないか傷や汚れなどのためにバーコードを読み取れない納付書は、LINE Pay請求書支払いをご利用できません。
  • LINE Pay請求書支払いで納付された場合、領収証書は発行されませんので、LINE Payアプリ内の支払い履歴でご確認ください。
  • 領収証書が必要な方や、軽自動車の継続検査(車検)のため納税証明書が必要な方は、納付書記載の金融機関の窓口またはコンビニエンスストアで現金により納めてください。
  • LINE Payの推奨環境等についての詳細は、LINE Payのサイトにてご確認ください。
  • 口座振替をご利用の方が、LINE Pay請求書支払いでの納付を希望する場合は、口座振替登録の解約が必要となります。解約に当たっては下記までご連絡ください(解約後に発行される納付書から利用可能となります)。
  • 金融機関、コンビニエンスストア、市役所の窓口ではLINE Pay請求書支払いによる納付はできません。
  • 納付後も領収印のない納付書が手元に残るため、納付書に「支払済」と記入するなどして、二重で納付することのないようご注意ください。

お問合せ

財務部 税務管理課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎2階
電話:06-6858-2170
ファクス:06-6842-2797

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ