このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年度(2021年度)豊中市住宅の窓断熱リフォーム支援補助金(受け付けは終了しました)

ページ番号:861374016

更新日:2021年11月19日

令和3年度(2021年度)豊中市住宅の窓断熱リフォーム支援補助は令和3年度(2021年度) 11月19日(金曜)をもって受付終了しました。

受付は終了しました表示
受付終了のお知らせ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため郵送での受付とします
必要書類を添え、書留や簡易書留、その他郵便物の引受から配達に至るまでの記録が確認できる方法で提出してください。
窓口で受領する場合は、当日付の郵送分の後に回します。
書類の受付後に審査し、決定しだい交付決定及び交付額確定通知書にてご案内します。
※交付決定がされるまでは、補助金が確約されるものではありませんので、ご注意ください。

様式・添付書類を変更しました。

・様式への押印はなくなりました。
・補助対象となる製品が、窓およびガラスの中央部の熱貫流率が2.33以下のものが対象です。
・住民票の代わりに、運転免許証などに変更しています。

既存住宅の窓断熱リフォームに係る費用を補助します

開口部(窓)から出入りする熱は家全体の5~7割と言われています。窓の断熱を対策することで、健康で快適に過ごせるだけでなく、冷暖房の効きがよくなり、省エネで光熱費の節約につながります。
豊中市では、こうした住宅の省エネルギー化を図るため、既存住宅の窓断熱リフォームを支援する補助を実施します。

補助の対象となる方

以下のいずれにも該当する方が対象となります。
1.自らの居住のために市内の既存住宅(店舗等との併用住宅にあっては、住居部分)において、窓断熱リフォームを実施すること。
2.施工する窓は未使用品であること。
3.居室、食堂、台所、寝室、書斎、子供室、応援室、家事室、浴室、洗面所において施工すること。
4.一部屋単位の施工とすること。
5.対象となる窓が外気と直接接していること(ただし、吹き抜けの窓や天窓などの採光を主目的とした窓、換気を目的としたジャロジー窓等を除く)。
6.同一の設置場所で同一の窓断熱リフォームについて、この要綱による補助金の交付をうけていないこと。
7.集合住宅の共用部分※において施工する場合は、当該集合住宅の管理規約等で認められていること。
※集合住宅の共用部分とは、個人の住戸部分における共用部分をさします。(例:ベランダに接している窓のガラス交換や外窓交換など)個人の住戸部分以外の共用部分(例:マンションの廊下やロビーの窓など)は対象外となります。

補助の対象となる工事

対象設備の工事完了日が、令和3年(2021年)4月1日(木曜)から令和4年(2022年)2月28日(月曜)の期間内であるもの
※期間内に必要書類が揃うものに限る。
工事完了日は、代金の支払いを完了した日

対象となるリフォーム

市内の既存住宅における以下のいずれかに該当する窓断熱リフォームが対象です。

1.内窓設置  既存窓の内側に新たに、高断熱窓を設置すること。
2.外窓交換  既存窓を取り除き、同位置において、高断熱窓に交換すること(カバー工法を含む)。
3.ガラス交換 既存のガラスを高断熱窓に交換すること。

高断熱窓とは、窓およびガラスの中央部の熱貫流率が2.33以下のものをいう。ただし、内窓設置においては外窓と内窓をあわせた熱貫流率を使用することができる。

補助額(予算額:120万円)

改修工事費用の3分の1
上限6万円

申込期間

令和3年(2021年)5月17日(月曜)から令和4年(2022年)2月28日(月曜)まで
・先着順に受付します。(配達記録受付時間)
※配達記録受付日が令和3年(2021年)5月17日(月曜)から令和4年(2022年)2月28日(月曜)までのものに限りますので、注意してください。
※申請期間内であっても、補助金の予算額に達し次第受付を終了します。

申込方法

新型コロナウイルス感染防止のため、当面の間、原則郵便のみとなります。
交付申込兼実績報告書にご記入の上、必要書類を添えて申請期間内に環境政策課まで配達の記録が確認できる方法で提出してください。
※必要書類が揃ってない場合はこちらから連絡させていただきます。

送付先
 〒561-8501
 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
 豊中市環境部環境政策課

申請時の必要書類

1.豊中市住宅の窓断熱リフォーム支援補助金交付申込兼実績報告書(様式第1号)
2.設置・交換する窓やガラスの形状、規格、性能等が確認できる資料(パンフレットなど)
3.設置・交換する窓の位置及び数量が分かる平面図
4.窓断熱リフォーム前・後の写真(窓ごとに撮影すること)
5.領収書のコピー及び領収書内訳書
6.窓の出荷証明書等又は納品書等のコピー(製造者名・型式等が認識できるもの)
7.申込者が窓断熱リフォームを行った住宅に居住していることを示す書類(運転免許証など 別表参照)
8.集合住宅の共用部分において窓断熱リフォームを行う場合は、当該集合住宅の管理規約等において施工が認められることが分かる書類
9.その他、市長が必要と認める書類

令和3年度豊中市住宅の窓断熱リフォーム支援補助金のご案内(申込の際に必ずお読みください)

要綱

補助金申込みに必要な様式等(押印の見直しにより、令和3年1月1日から一部変更しております。)

記入例

その他(必要に応じて参考にしてください)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

環境部 環境政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2128
ファクス:06-6842-2802

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで