このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

妊産婦等へのタクシー利用支援事業

ページ番号:422439732

更新日:2021年9月7日

新型コロナウイルスの感染が拡大している状況において、多くの方が利用するバスや鉄道の利用に不安を抱えている妊産婦等の方が安心して通院等の外出をしていただくため、タクシー乗車券を配布します。

対象者

以下の条件をいずれも満たす方

  • 申請日時点で市内に住所を有する方
  • 市内外を問わず妊娠届出を令和2年4月28日から令和4年3月31日までに提出された方

申請方法

郵送申請

令和3年(2021年)4月30日以前に妊娠届等を提出された方(注1)

5月下旬に申請用紙をピンク色角2封筒でご自宅に送付いたしておりますので、必要事項を記載のうえ、同封の返信用封筒に添付書類を同封して事務局まで返送してください。

妊娠届出情報をもとにお送りしているため、妊娠継続されていない方にもお届けしております。何卒ご容赦ください。
その場合も申請していただけます。

(注1)「令和3年(2021年)4月30日までに豊中市に妊娠届を提出した方」および「他市で妊娠届を提出し、その後令和3年(2021年)4月30日までに豊中市各保健センターで妊婦健康診査受診券の交付を受けた方」

令和3年(2021年)5月6日以降に妊娠届を提出された方

千里(新千里東町)、中部(岡上の町)、庄内(島江町)の各保健センターで母子健康手帳、妊婦健康診査受診券の交付に併せて申請書をお渡ししますので、同時に配布する返信用封筒に添付書類を同封して事務局まで返送してください。

電子申請

電子申込システムからも申請が可能です。
郵送申請の申請書をお持ちでない方は、電子申請をご利用ください。

電子申し込みシステムのQRコード

添付書類

  1. 母子健康手帳の保護者の氏名(注2)、交付日のわかるページの写し
  2. 申請者が豊中市在住であることを証明できる本人確認書類の写し(注3)

(注2)母子健康手帳の保護者の氏名と申請者が同一である必要があります。
他市で妊娠届出し、その後、豊中市へ転入された方は、転入前の市町村で交付された母子健康手帳を添付してください。

(注3)運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号を隠してください)、その他官公省が発行した免許証・許可書等。裏面に住所変更欄のある書類(運転免許証等)の場合は、住所変更されていない場合も裏面の写しも添付してください。

配付物

申請内容を審査後、申請書に記載の住所宛てに簡易書留にて大阪タクシー共通乗車券1万円分(500円券×20枚)を郵送します。
確認作業を伴うため、到着までに1ヶ月程度かかります。

申請期限

申請用紙の提出および電子申込システム受付は、令和4年(2022年)3月31日必着とさせていただきます。

要綱

大阪タクシー共通乗車券について

  • 大阪タクシー共通乗車券は大阪タクシー共通乗車券運営協議会加盟の全てのタクシーに共通して利用でき、おつりを受け取ることができます。
  • なお、一部ご利用できないタクシー会社もありますのでご注意ください。
  • 利用期間に定めはありませんので、ご自由なタイミングでご利用いただけます。
  • 大阪タクシー共通乗車券を紛失した場合の再発行はできません。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市基盤部 交通政策課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第二庁舎4階
電話:06-6858-2345
ファクス:06-6854-0492

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで