このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中魅力発信サイト:あなたと、ともに、とよなか
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • Multilingual
  • サイトマップ
  • 豊中市トップへ
  • 豊中ブランド
  • とよなかのイチオシ
  • とよなかで輝く
  • マチカネくん
  • 引越しからはじまる「Re Life」
サイトメニューここまで

本文ここから

豊中市まちづくりにぎわい事業助成金PRページ

ページ番号:433830083

更新日:2021年7月26日

本ページは、豊中市まちづくりにぎわい事業助成金の制度および活用事例等を紹介するページです。
豊中市内においてイベント等の実施の計画をお考えの方々はご参考にしていただければ幸いです。

豊中市まちづくりにぎわい事業助成金とは

豊中市立地適正化計画(平成31年1月公表)に示す「※都市機能誘導区域」において、来街者を多数呼び込むことにより、にぎわいを創出するイベント等の充実をとおして、まちづくりにつながる活性化を図ることを目的とした助成金です。

事業実績報告

令和3年度交付決定事業

〇概要:朗読×音楽コラボレーション 豊中の民話と音楽が織りなす世界「勝部の狐と村人」~豊中の民話「狐先触村々人足出しそろこと」より~

勝部村(現豊中市服部地区)に伝わる民話をもとに楽曲を制作し、ピアノとパーカッションの生演奏にのせて民話を朗読するコラボレーションイベント。
〇実施スケジュール:令和3年4月10日(土曜)
〇会場:ローズ文化ホール

野外ヨガフェスタ 豊中YogaShala(団体:アモレンジャープロジェクト)

〇概要:withコロナ時代に感染しない強靭で健康的なからだづくりや、変化しつつある日常の中でのストレス軽減ツールとしてのヨガを啓発する。また、豊中の地域資源である服部緑地でイベントを開催することにより、にぎわいや人と人とのつながりを創出する。
〇実施スケジュール:令和3年4月29日(祝) 9:45~16:45
〇会場:zoomによるオンライン開催

木曜コンサート in 豊南市場(団体:「木曜コンサート in 豊南市場」運営委員会)

〇概要:豊中南ライオンズクラブが、豊中市南部地域の活性化を推進する一環として取り組みを進めている「音楽あふれるまちづくり」の拠点施設となる「サウンドステーションin豊南市場」を中心に、演奏会やワークショップを開催する。

〇実施スケジュール:
(1)定期コンサート(令和3年4月~令和3年12月)
 ・プロまたはセミプロによる演奏会(毎週木曜)
 ・絵本の読み聞かせと音楽のコラボ(毎月土曜(月2回))
(2)季節催事コンサート
 5月  子どもの日コンサート
 7月  サマー音楽フェスタ
 9月  秋祭りコンサート
 12月 クリスマスコンサート

〇会場:サウンドステーションin豊南市場

マナカイフェスタ豊中(団体:マナカイ)

〇概要:子育て世代の母親をターゲットとしたイベントを行い、「育児にかかわる人が悩みを共有できる場の提供」「孤独な子育ての防止」などを目的とする。リトミックのイベントも取り入れ、児童教育にも寄与するとともに、イベントを通じて親同士のつながりを創出する。
ママによるハンドメイドアイテムの販売やリトミック・ベビーマッサージ・ベビーヨガなどのイベントカメラマンによる親子撮影会。無料フォトブースでのセルフ撮影会。

〇実施スケジュール:
第1回 令和3年6月24日(木曜) 文化芸術センター
第2回 令和3年9月29日(水曜) 文化芸術センター

第1回 とよなか☆ときめきフェスタ(団体:バックステージTOYONAKA)

〇概要:コロナ禍で舞台鑑賞の機会が減っていることを鑑み、趣味の音楽やダンスなどの合同発表会を開催し、市民文化活動を応援する。特にシニア世代の社会参加や生きがい作りのための、活動継続のモチベーション向上に繋げる。
・音楽・ダンスなどの市民文化の発表
・市ゆかりのあるプロアーティストのステージ など

〇実施スケジュール:令和3年7月22日(木・祝)13:00~15:00
〇会場:とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ ホール (豊中市玉井町1-1-1)

ソングタイムカプセル2021(団体:おかまち・まちづくり協議会)

〇概要:今の生活で感じることを未来の自分や後輩たちに伝えるメッセージとして曲にすることで、制作に携わった子どもたちや関係者だけでなく、曲を聴いた全ての人に「当たり前」の日常が素晴らしいと感じてもらう。

〇実施スケジュール
令和3年4~5月 子どもからメッセージ・MV用の写真を募集
   5~6月 市内在住ミュージシャンによる楽曲制作
   7月    アレンジ編曲
   8月    レコーディング(子どもも参加)
   8月中旬 楽曲完成
   8月末   MV完成
   9月    YouTube等各SNSでの音源・動画配信
         岡町・桜塚商店街で曲の演奏(CD再生)

ふらっと親子フェスin千里中央(団体:家族日和デザイン)

〇概要:社会から孤立し無力感を抱えやすい乳幼児を子育て中の母親が、『ふらっと』気軽に家族で楽しめる本イベントに参加し、地域の人・モノとのつながりを持つきっかけに繋げる。
何かをしてみたいと考える母親が一歩踏み出すきっかけとするために、ブース出展などの手助けを当団体で行い、母親が自己実現をできる場を提供する。
・ベビーマッサージ、親子ヨガ等のステージ企画(予約制)
・企業およびママ、個人作家等のブース出展
・写真撮影ブース
・こども縁日
・豊中市内の個人店および企業の商品・サービスを景品としたスタンプラリー企画

〇実施スケジュール:令和4年2月の土日祝日のうちいずれか1日
〇会場:A&Hホール

豊南市場子供コンサート音楽の動物園(団体:株式会社スマートシンフォニー)

〇概要:知名度が向上している豊南市場において子ども向けのコンサートを開催。動物をイメージした音楽を演奏し、子どもたちの想像力を醸成する。
・サン=サーンス「動物の謝肉祭」を題材にした子ども向けコンサート。
・クイズ形式で観客が参加できるメニューも検討中。

〇実施スケジュール:令和3年8月21日(土曜)13時スタート
〇会場:サウンドステーションin豊南市場

庄内さくらアートプロジェクト第2弾(庄内への想いが文字であふれるアート展)(団体:庄内さくらアートプロジェクト実行委員会)

〇概要:庄内小学校・第六中学校の跡地に2023年4月開校予定の(仮称)庄内さくら学園。3つの小学校と2つの中学校が統合される校舎は、庄内のみんなが誇れる新たなシンボルとなる。統合前から各地域の交流を目的として「庄内さくらアートプロジェクト」の第二弾として、統合する3つの小学校の生徒からアンケートによって集めた想いを文字アートとして展示。「喜び、希望、不安、悲しさ」など、小学生が抱く想いに住民がふれることで、庄内地域全体のつながりを生むことを目的とする。
・統合される3つの小学校の全校生徒にアンケート(庄内への想い、好きなこと、不安なこと、さくら学園への期待など)を配布・回収。
・回収したアンケートの展示、文字アートの展示

〇実施スケジュール:令和3年8月1日~31日までの1ヶ月間
〇会場:サンパティオ(豊中市庄内西町3-1-5)のイベントスペース

銭湯フェスティバル @ 豊中(団体:銭湯フェスティバル実行委員会)

〇概要:情報交換や憩いの場としてにぎわっていた銭湯は、いまは利用者が減ってきた。これからもみんなが集う、地域交流や親睦を深める場所として、新たな形での活躍を願い、銭湯での音楽イベントを企画した。
・銭湯を音楽ライブ会場に。ナチュラルリバーブの響きを活用し、音楽ライブの豊かな表現で参加者の心をくずぐる特別な一日を提供する。アコースティックギターを使用するミュージシャン5組が出演。ライブの様子は編集し、youtubeにて後日配信。

〇実施スケジュール:令和4年1月10日(月曜)(時間未定)
〇会場:幸福温泉(蛍池) 豊中市蛍池南町3-3-3

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

都市活力部 魅力文化創造課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎5階
電話:06-6858-2494
ファクス:06-6858-3864

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


このページの上へ戻る
以下フッターです。
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る