このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

豊能地区3市2町合同防災訓練(11月21日)

更新日:2013年1月11日

豊能地区3市2町合同防災訓練の写真(訓練風景)

 能勢町B&G海洋スポーツセンターで、豊能地区3市2町(豊中市、箕面市、池田市、豊能町、能勢町)や警察、陸上自衛隊、電力会社など41機関の関係者約430人が参加し、図上防災訓練が行われました。
 3市2町では、平成13年から毎年、合同での訓練を実施しています。当初は、ビルの倒壊現場からの救助訓練などが主な内容でしたが、18年からは、地震災害発生の初動期における災害対策本部の動きや防災計画・災害対応マニュアルの課題などを明らかにし、緊急時の状況予測能力などを向上させるため、図上訓練に取り組んでいます。
 今年の訓練では、「大阪北部を震源とするマグニチュード7.6、震度6強以上の直下型地震が、午前10時30分の執務時間中に発生した」という想定で訓練を開始。各市町に災害対策本部が立ち上げられ、警察や消防などから入ってくる被害情報に対し、「対応が可能かどうか」「対応方法をどうするか」などを即座に判断し、優先順位を決めながら対応にあたりました。
 本市は、平成7年の「阪神・淡路大震災」で全壊家屋657棟、半壊家屋4,265棟、死者11人、重傷者101人など、府内最大の被害を受けました。また、今年も国内各地で地震による被害が多発しています。自然災害の発生を防ぐことはできませんが、訓練など日ごろの取組みで被害を最小限にくい止めることはできます。これからも市民の皆さんが安全に暮らせるよう、関係機関と連携し、災害に強いまちづくりをめざします。

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

政策企画部 秘書課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2010
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成20年度(2008)

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市役所

 〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る