このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 ようこそ市長室へ
サイトメニューここまで

本文ここから

熊本地震について

 甚大な被害があった熊本地震。発生から1ヶ月あまりが過ぎました。
 熊本県や大分県では、今もなお余震活動が続いており、避難生活を余儀なくされておられる被災者が多数おられ、胸が痛みます。
 豊中市からも被災地への支援として、発災当初から職員の派遣や物資・資機材の提供など、できうる限りの支援を続けています。
 地震発生の翌々日の4月16日からは、消防局と上下水道局から先遣隊を派遣し、その後も交代で職員を派遣しながら、救急活動や給水活動、水道設備の修繕復旧などに取り組みました。また、被災された住民の健康相談にあたる保健師や、被災建築物の危険度を判定する職員の派遣も行っています。
 さらに、豊中市と就航都市である益城町と菊陽町に対し、飲料水や携帯栄養食品の他、ボディケアタオルなどの支援物資を、航空会社の協力を得ながら提供いたしました。
 自然災害の発生時において、自治体間の連携は大きな力となります。これからも、被災地の一日も早い復興に向けて、大阪府や関係機関とも連携を取りながら、支援を続けてまいります。

熊本地震に対する本市の支援については、こちらをご覧ください

お問合せ

政策企画部 秘書課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎3階
電話:06-6858-2010
ファクス:06-6858-4111

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ