このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

平和月間事業旭堂南北一人語り「ひ・ろ・し・ま」開催報告(8月18日)

更新日:2018年8月24日

平和月間事業 旭堂南北一人語り

日時:平成30年(2018年)8月18日土曜日
主催:豊中市
入場者数:48人

 講談師旭堂南北氏による一人語り「ひろしま」は当館が設立された平成8年度(1996年度)から平和を祈念して開催されている事業です。今年度も昨年度に引き続き多くの方にお越しいただきました。今回は三部構成で、最初は広島に原爆が落とされた経緯とその凄惨な被害を語る「原爆の恐怖」から始まりました。続いて第二部は今西祐行原作、一杉忠脚本の「あるハンノキの話」が、第三部はたいらまさお原作「折り鶴の少女」より「サダコの折鶴」が上演されました。いずれも童話風文体の作品ですが、内容は原爆の悲劇を描いており、旭堂南北氏のしみじみとした語り口調とあいまって心に重く残る演目となりました。今年は記録的な暑さが続く中、昨年と同じく多くの方にご来館いただき、ありがとうございました。

お問合せ

豊中市立伝統芸能館
〒561-0884 豊中市岡町北1丁目4番1号
電話:06-6850-1313
ファクス:06-6850-7381

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ