このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

働き方改革に伴う患者さまへのお願い

ページ番号:574798192

更新日:2022年6月27日

病院からのお願い

病状や治療等についての説明時間について

医師の長時間労働に伴う健康被害が社会問題となっており、医療機関は働き方の改革が求められています。

当院では、医師の労働時間の短縮に向けた取り組みとして、病状や治療等についての説明は、

平日9:00~17:00の時間帯とさせていただきます。

※緊急時ややむを得ない場合を除きます。

より良い医療を提供するため、医師が疲弊せずに働くことが重要です。

患者様、ご家族のみなさまのご理解ご協力をお願いいたします。

チーム医療を進めています

当院では、医師間で情報を共有してチーム医療を推進し、個々の患者様に対して、複数の医師で診療にあたっています。医療の質を高めるとともに、医師の業務分担・効率化を適正に図り、医師の働き方改革にも寄与することを目的としています。

病状説明や検査・治療・処置等を、主たる担当医以外の医師が行うこともありますが、適正かつ安全に実施いたしますので、ご理解・ご協力のほど、お願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

市立豊中病院 病院総務課

本文ここまで

以下フッターです。
ページの先頭に戻る

市立豊中病院

〒560-8565 大阪府豊中市柴原町4丁目14番1号
電話番号
06-6843-0101(代表)

受付時間

8時30分~11時

休診日

土曜・日曜・祝日および年末年始
(12月29日~1月3日)

SDGs
日本医療機能評価機構認定病院
卒後臨床研修評価機構認定病院
病院敷地内の全面禁煙にご協力をお願いします
Copyright © Toyonaka Municipal Hospital all rights reserved.