このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

療養に関する相談

更新日:2019年4月2日

難病について

難病は、一定の割合で発症することが避けられず、その確率は低いものの誰もが発症する可能性があります。
難病と一口に言っても、様々な疾患がありその症状も多様です。車椅子での移動や常時医療的ケアが必要な方もいれば、一見病気には見えなくても、闘病している方もたくさんいます。
保健所では、難病患者さんが安心して療養しながら、その人らしく暮らすことができるまちを目指しています。

療養相談窓口

○進行性の病気と言われたけど、今後どのように生活していけばいいの?

○医療機器が必要になったけど、どうすればいいの?   など

 ひとりで、家族だけで悩んでいませんか?
 難病支援係では、ご相談の内容に応じて支援をしています。

保健師による相談

保健師が、電話、面接、訪問などで療養生活のご相談をお受けしています。まずは、難病支援係までお電話ください。

専門職による相談

保健師と連携して、以下の専門職による相談も行っています。保健師にご相談ください。

◆作業療法士・・・運動のこと
◆言語聴覚士・・・飲み込みのことやコミュニケーション機器のこと
◆歯科衛生士・・・口腔ケアのこと
◆栄養士・・・・・食事のこと
◆臨床心理士・・・心理面の相談等

特定医療費(指定難病)受給者証の申請受付

指定難病医療費助成制度については、上記リンクをご参照ください。

お問合せ

健康医療部 保健予防課 難病支援係
〒561-0881 豊中市中桜塚4丁目11番1号 豊中市保健所
電話:06-6152-7346
ファクス:06-6152-7328

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ