このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

市府民税課税(所得)証明書交付請求書(個人)

更新日:2018年5月28日

請求書名

市府民税課税(所得)証明書交付請求書(個人)

請求書のサイズ

A4サイズ(A4サイズで印刷してください)

請求書ダウンロード

記載例ダウンロード

記載要領

請求書の太線で囲んだ部分を記入してください。

  • 「どなたの証明書が必要ですか」

必要な年度の1月1日時点の住所と氏名、生年月日、電話番号を記入してください。

  • 「なにに使いますか」

あてはまる使用目的に丸印をつけてください。あてはまるものがない場合は、「その他」に具体的に記入してください。

  • 「何年度の証明書が必要ですか」

必要年度、必要通数を記入してください。

  • 「所得内訳欄に金額の表示は必要ですか」

所得内訳欄に金額の表示が必要な場合は、チェックしてください。
※非課税証明の場合のみ記入してください。

  • 「窓口に来られた人はどなたですか」

(郵便請求の場合は、「窓口に来られた人」を「手続きをする人」と読み替えて記入してください。)
証明書が必要な人と窓口に来られた人との関係を□内にチェックしてください。
証明書が必要な人と窓口に来られた人が同じ場合は、「1と同じ」にチェックし、住所、氏名等の記入は不要です。ただし、請求年度の1月1日時点から住所が変わっている場合は、新しい住所と電話番号を記入してください。

証明書が必要な人と窓口に来られた人が異なる場合は、窓口にこられた人の住所と電話番号、氏名を記入してください。
本人以外が請求する場合は本人からの委任状が必要です。ただし、請求年度の1月1日と証明書の請求時のいずれの時点においても豊中市の住所で同一世帯にいる人からの請求に限り、委任状を省略することができます。

委任状について

代理人の場合は、請求する本人からの委任状が必要です。
委任状は、委任者本人がすべて記入してください。

手数料

証明書の種類   手数料
市府民税課税(所得)証明書 1通 300円

受付窓口

市役所第一庁舎1階 市民課 2から4番窓口
庄内出張所 2番窓口
新千里出張所 5番窓口

郵送請求

市府民税課税(所得)証明書は、郵送でも請求できます。

注意事項

  • 新年度(平成30年度)の証明書は、平成30年6月1日に発行が開始になります。
  • 請求年度の1月1日時点で豊中市に住所があった人のみ、豊中市で発行できます。

請求年度の1月1日時点、豊中市以外にお住まいだった場合は、前住所の市区町村にお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

市民協働部 市民課 市民窓口係
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎1階
電話:06-6858-2211
ファクス:06-6849-0057

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ