このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし・手続き
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・医療
  • 人権・文化・スポーツ
  • まちづくり・環境
  • 市政情報
  • 施設案内
サイトメニューここまで

本文ここから

毎月第2土曜日に休日窓口を開設しています(年度末・年度初めの臨時窓口も開設)

更新日:2017年7月10日

各種証明書の受取等一部の窓口業務を取り扱います

各種証明書の受取や住所変更届などの休日窓口を下記のとおり実施します。
手続きにお越しの際には、マイナンバーカード、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、運転免許証など本人確認ができるものをお持ちください。

※証明書自動交付機も利用できます。

平成29年、平成30年(1月から4月)の実施日

8月12日(土曜日)
9月9日(土曜日)
10月14日(土曜日)
11月11日(土曜日)
12月9日(土曜日)
1月13日(土曜日)
2月10日(土曜日)
3月10日(土曜日)、3月24日(土曜日)、3月25日(日曜日)、3月31日(土曜日)
4月1日(日曜日)、4月14日(土曜日)

時間

午前9時から午後1時まで

ところ

豊中市役所 第一庁舎1階

休日窓口、臨時窓口開設日の駐車料金は土曜、日曜、祝日、年末年始料金となります。
平日料金ではないため、30分以内であっても有料です。(料金は上記リンク先のページをご覧ください。)
※ 障害者割引制度があります。(休日窓口、臨時窓口開設日は全額無料。)

取扱業務(各手続きに必要な書類は、このページ下の関連ページをご覧ください。)

第2土曜日は教育委員会の窓口がありません。

次の手続きはできません(後日、教育委員会での手続きが必要)ので、ご注意ください。
・小・中学校を、住所異動先の学校ではなく、引き続き在籍校へ通学させる場合。
・転入で、外国籍の子を市立小・中学校へ就学させる場合。
・その他、教育委員会での相談が必要な場合。

以下の届出は休日窓口では受付できません。

・最近戸籍の届出をした場合など、他市町村への問合せが必要な届出。
・届出にともない世帯主との続柄が変更になる場合など、戸籍の確認が必要な届出。(本籍地が豊中市の場合や本人が証明書を持参している場合などは受付可能。)
・国外からの転入・出生などにともない個人番号を新規付番する場合、個人番号入りの住民票の写しの発行やその世帯に対する異動届出。
・市府民税課税証明書は、所得の申告等をしていないとき、証明書の発行停止をしているときは交付できません。

また、マイナンバーカードや住民基本台帳カードによる特例転入、継続利用はできない場合があります。

当日の問合せ

市民課 電話:06‐6858‐2202

その他

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

市民協働部 市民課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎1階
電話:06-6858-2202
ファクス:06-6849-0057

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市役所

 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号 
市へのお問合せは総合コールセンターへ 電話:06-6858-5050
市役所のご案内
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る