このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

水道の役割と仕組み

更新日:2016年12月27日

水道の役割

水源となる川や湖の水をきれいにし、いつも安全で安心して飲めるおいしい水をきちんと届けることです。私たちの暮らしを守る、大切な役割を担っています。

浄水処理の仕組み

猪名川の水を取り込んでポンプで柴原浄水場へ送ります。つぎに送られてきた水は、凝集剤を入れて水中のにごりを大きな固まりにして、沈澱池で沈めます。次に、ろ過地で細かなにごりを取り除き消毒用の塩素を入れて配水池へ送ります。

大阪広域水道企業団から購入している淀川水系については、ろ過地の後にオゾン処理、粒状活性炭処理という高度処理を経て配水地に送られます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

上下水道局 経営部 経営企画課
〒560-0022 豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局3階
電話:06-6858-2921
ファクス:06-6858-4883

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

サブナビゲーションここから

水道事業

  • 水道使用開始・中止 インターネット申込
  • お客様の声を聞かせてください(外部サイト)

困ったときのお問合せ先一覧

水が出ない!流れない! お客さまセンター給排水サービス課 06-6858-2961

料金のことは お客さまセンター窓口課 06-6858-3681

水道の使用開始・中止 お客さまセンター窓口課 06-6858-2931

時間外・夜間の受付 警備員室 06-6858-2971

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ