このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

上下水道モニター制度

更新日:2017年3月29日

上下水道モニター制度

上下水道モニター制度とは?

お客さまの声を経営に反映させるとともに、1人でも多くの方に事業内容をご理解いただけるよう、平成17年度からモニター制度を導入しています。
モニターの方と職員が直接意見交換するモニター会議をはじめ、施設見学や広報誌に関するアンケートなどの活動を行っています。
年に一度、広報とよなかやホームページにて、モニターを募集しています。任期は1年です。

上下水道モニター活動のご紹介

年間を通じて行われる活動をご紹介します。
これらの活動を通じ、生活に欠かせない「水」についてご理解を深めていただいています。

年間スケジュール

新任モニターの方と上下水道局職員とが初めて顔を合わせる会議にお集まりいただきます。

  • 上下水道事業概要の説明
  • モニターの自己紹介
  • 意見交換、オリエンテーション

上下水道施設の見学バスツアーを数回開催しています。詳しくは下記をご参照ください。

  • 猪名川流域原田処理場
  • 柴原浄水場
  • 一庫ダム

ざっくばらんな雰囲気で、水に関する自由なご意見をいただく座談会を開催します。
ご意見の一例~

  • 料金以外の収入源は?
  • 水ビジネス的展開は?
  • クレジットカード払いの話題 etc...

モニター活動の最終回に再び、皆さんに局へお集まりいただいて、一年間の活動を振り返ります。

  • 総括、活動報告
  • 意見交換
  • 終了式

施設見学会

ご家庭に届けられる水の製造過程や水源等、また、ご家庭で使われた水がどのように下水処理されるかを実際にご見学いただける機会を設けています。

アンケート調査

年1回ずつ発行している上下水道局の広報誌など(「とよなかの上下水道」、「ミズトキ」)に関するアンケート調査を行っています。
アンケートの集計結果や、いただいたご意見等は、次回発行時の誌面構成や、局が発信する広報・啓発活動の参考としています。
詳しいアンケート結果は活動報告書をご覧下さい。

その他

モニターになっていただいた年度によっては、アンケート調査以外にも局の広報・啓発活動にご協力いただき、お客さまの貴重なご意見を様々な事業に生かすよう努めています。
※毎年確実にご協力頂く事例が発生するとは限りません。

モニター会議の場で参加を呼びかけ、豊中駅前での駅頭啓発活動にご協力いただきました。

平成20年12月に公募したイメージキャラクターの選考にご協力いただきました。

座談会でご意見をいただき、トップページの見やすさの改善を行いました。

上下水道モニター活動報告

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ ※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いします。

上下水道局 経営部 経営企画課
〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局3階
電話:06-6858-2921
ファクス:06-6858-4883

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

 〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4-11-18 
Copyright © Toyonaka City, All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る