このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市上下水道局
サイトメニューここまで

本文ここから

受水槽式給水の建物で非常用給水栓が設置できるようになりました

ページ番号:125160510

更新日:2021年1月27日

停電によるビル・マンション等の断水に備えて非常用給水栓を設置しましょう

豊中市では、過去に大型台風による停電の影響で、受水槽式給水のビルやマンションなどの建物において、長時間の断水が発生しました。このことを踏まえ、停電時に受水槽式給水の建物において、お客さまが安心かつ安全に「水道水」が確保できるよう、令和3年(2021年)4月1日より非常用給水栓を受水槽直近以外の箇所にも設置できるようになりました。

設置箇所

●局メーター下流部から受水槽までの間で、受水槽直近に設けるもの。
●局メーター下流部から受水槽までの間で分岐し、宅地部に設ける上記以外のもの。
●受水槽に直接設けるもの。

非常用給水栓の設置 Q&A

Q1.非常用給水栓はいつでも使用していいのですか?

A1.非常用給水栓は災害時と点検時以外は使用できません。

Q2.設置費用の負担は誰がするのですか?

A2.お客さまの財産(所有)ですので、設置費や管理費などの費用は全てお客さまのご負担になります。

Q3.導入時の費用はどのくらいかかりますか?

A3.設置場所、水栓の形状などによって工事費用が変わります。費用については、豊中市指定給水装置工事事業者に相談し、見積もりを依頼してください。

Q4.設置の条件はありますか?

設置できる栓数や維持管理方法などがあります。 詳しい条件については、給排水サービス課へお問い合わせください。

その他

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問合せ

上下水道局 経営部 お客さまセンター給排水サービス課
〒560-0022 豊中市北桜塚4丁目11番18号 豊中市上下水道局1階
電話:06-6858-2961
ファクス:06-6858-0447

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

豊中市上下水道局

〒560-0022 大阪府豊中市北桜塚4丁目11番18号
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ