このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
豊中市 Toyonaka City
サイトメニューここまで

本文ここから

旧新田小学校校舎

更新日:2018年7月9日

明治33年(1900年)に建造された大阪府内で現存する最古の木造平屋建ての校舎で、現在、大阪府の有形文化財(建造物)に指定されています。洋風の校舎が全国各地に保存される中、純日本風の数少ない木造校舎として貴重です。正面玄関には式台(しきだい)、虹梁、かえる股、「學」字の鬼瓦などが見られ、寺子屋に始まる学校建築の歴史がしのばれます。

施設概要

当時の教室(2教室)他

利用方法

見学を希望される方は、事前に生涯学習課文化財保護係へ電話にてお問い合わせください。
大阪北部地震にかかる安全確認中のため、公開休止中

交通案内

北大阪急行「桃山台」駅から北へ約700メートル、徒歩約10分
阪急バス停「新田幼稚園前」から徒歩約1分

所在地

〒560-0085 上新田3丁目3番1号(※郵便物は届きません)

お問合せ

教育委員会事務局 生涯学習課
〒561-8501 豊中市中桜塚3丁目1番1号 豊中市役所第一庁舎6階
電話:06-6858-2659
ファクス:06-6846-9649

このページの作成担当にメールを送る

本文ここまで

以下フッターです。

豊中市役所

〒561-8501 大阪府豊中市中桜塚3丁目1番1号
電話:06-6858-5050(総合コールセンター)
法人番号6000020272035
豊中市の地図
© 2017 Toyonaka City.
フッターここまでページ上部へ